mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

百里ヶ岳

昨日は最近では最高の天気だから・・・と、能登又谷
からの大御影に行くつもりだったが、拒否権を使われ
凄くレベルを落とした小入峠から百里になってしまった。
要は900mくらいまで上がればブナが黄葉していると
思いこんでいたから、山はどうでも良かったのもある
ので・・・妥協してしまった。
しかし、残念ながらまだ少し早い感じだったし、葉が
ずいぶん落ちていて、紅葉時期には葉が少ないので
は?と、少々心配な状態のブナ林だった。
登山道の途中からは青葉山も良く見えていた。
頂上での青空が一番良かった山の一日でした。
d0178082_915914.jpg
d0178082_91455100.jpg
d0178082_9144253.jpg
d0178082_9142876.jpg

帰宅が早く、西駅の3階で開かれていた水墨画の会
の作品展を見に行った。
丁度、以前写真クラブで一緒だった方が事務局を
しておられ、在席だったため一巡をする間いろいろと
説明をしていただいた。また、途中から同じ写真仲間
の方も来られ、すっかり長居してしまった。
[PR]

by mossan0 | 2011-10-29 09:18 | その他 | Comments(8)
Commented by たつお at 2011-10-29 09:28 x
おはようございます。
百里ヶ岳って、もしかしてあそこやなかったですかね。
例の滝のあった所のお山・・

昨日はおかあちゃんと二人で西谷の小山に登りました。
頂上は岩で見晴らしも良くて、気持ち良かったです。
登った真の目的は掲示板上では伏せてますが、
行った価値は十分にありましたです。
Commented by mossan0 at 2011-10-29 10:53
たつおさん おはようございます。
そうですよ。奥さんが雪の中を歩いておられる写真を
拝見しましたね・・・
1箇所普通乗用車なら腹を打つような場所がありまし
たが、午後にはそれも修理されていました。
みなさん探求心が旺盛で・・・素晴らしい輪が広がり
つつありますね・・・
Commented by ふとめの猫 at 2011-10-29 15:16 x
おぉー!
山が秋色ですね。

花は望めなくなりましたが山がブナの黄葉や紅葉に染まると良いです。
家の近くで箕面は紅葉の名所って言われていますが里に近かったので昔から人が訪れていただけで内陸部の紅葉にはやっぱり勝てませんし、今年は紅葉する前に枯れてしまって特に良くないようです。
文明の利器(ロープウェイ)を使って葛城山や金剛山に登るという手も有りますが、なかなか遠出のきっかけが掴めないです。
赤目四十八滝など良いかもしれませんけれどもねぇ・・・(笑)。
Commented by mossan0 at 2011-10-29 16:32
猫さん こんにちは。
この稜線は雪も多いし風がまともですから、根曲りの樹木が
多いんですが、特に今年は葉が残っていません。
赤が勝って誤解を招かないように画像を処理したつもりです
が、やはり残っている葉が影響して準紅葉の雰囲気が出て
いますね。ま、ブナはほんの一握りの葉があれば感じがいい
ですからね・・・
この小入峠は車を停めると頭の上にブナ林がありますよ・・・
赤目は今年はバスツアーで楽して行きましたが、秋もいいと
思うと話していたんです。あれは上から降りたら体力が少な
くて済むんじゃないでしょうかね・・・

Commented by sagami at 2011-10-29 17:03 x
 百里ヶ岳は以前から登ろうと思っていた山の一つです。
福井側から行くか、滋賀側から行くか迷っています。普
通は上根来から木地山峠に登るんですよね。小入峠から
だと登りがらくな感じですが・・車の底を傷めるのが心配
だし・・。
 昨日、舞鶴の道の駅から愛宕山に登ろうとして、道を
間違え、谷道に入ってしまいました。草はぼうぼう、倒
木がいっぱい、それを越えて行ったら道が消滅! 登り
口を間違えていました。引き返してまた登ったのですがmossanにきいていけばよかったと反省。道の駅でウニ
丼食って帰りました。
Commented by mossan0 at 2011-10-29 18:30
sagamiさん こんばんは。
百里だけなら5ルートほどありますが、小入峠が一番軟弱
ルートです。1時間足らずで登れます。林道は福井側は昨
日完全修理されましたから、強い雨が降らなければしばら
くは大丈夫でしょう。滋賀側はいつも普通に乗用車が上が
って来ますが・・・最近はちょっと・・・? でも、福井側より
早く手直しされています。
道の駅からの愛宕山は登る人が少ないから、道があまり
良くないですね。西駅正面のお寺の境内に車が置けるの
で、みなさん圧倒的にこちらが多いです。八十八の参道も
この寺が起点・終点ですしね・・・我が家はそのお寺から
徒歩2分くらいです・・・
昨日は、百里でしたからお供は無理でしたが、携帯で案
内はできたと思います・・・
舞鶴のウニ丼ってうまいんですか? 私は未だ喰ったこと
ありません・・・
Commented by sagami at 2011-10-29 19:03 x
 愛宕山の下りはお寺に出ました。お宅はあの近くだ
ったんですね~。一つ質問ですが、その付近を少し歩
いたのですが、ちょっと南の畑の横に大きな洞穴が2
つありました。あれは、防空壕でしょうか? 舞鶴は
軍港だったから・・。わが家の近くの防空壕は私が子ど
ものころあったけど、全部埋められてしまいました。
Commented by mossan0 at 2011-10-29 21:17
sagamiさん 再度・・・
家の前を通過して南の山裾に回り込まれた感じですが・・・
それは多分、野菜貯蔵用の穴だと思います。勿論防空壕に
使用したり、納戸代わりに不要品を置いていたり・・・自由で
しょうね。まだ、沢山大小いろいろ山裾にあります。
土が良質の赤土で壁土にと、ずいぶん掘られたようです。
それで、一帯は「引土」と云う字になっています。
あの谷一帯を山田と云ってて元は田んぼが殆どだったよう
です。ただ、それぞれ持ち主が細かく別れて効率が悪く、畑
になったりアパートになったり・・・お陰で水路はコンクリートで
水が良く流れるようになったけど、溜る部分がないので下の本
通りまで一気に流れ下って、すぐに水が道にあふれかけます。
その川に橋を渡して我が家の宅地があるので、強い雨になる
と2階から川を覗いてはびくびくしてます・・・
<< 百里ヶ岳2 空山林道2 >>