mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> ikikko104さ..
by mossan0 at 21:15
こんばんは。 青空の大..
by ikikko104 at 20:59
> つかさん こんにちは..
by mossan0 at 11:21
豊作のナナカマドですね。..
by つか at 10:21
> はるさん こんばんは..
by mossan0 at 21:24
 これはヤブミョウガです..
by はる at 19:36
> つかさん こんにちは..
by mossan0 at 16:34
軽い気持ちで紅葉が綺麗な..
by つか at 16:27
> にしのさだお(たつみ..
by mossan0 at 16:51
ホームページに「窓明かり..
by にしのさだお(たつみ会) at 11:39
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

由良ヶ岳から・・・(由良・由良川河口・護衛艦)

一昨日の由良ヶ岳・・・林道に入ったときには、
最低鞍部付近からガスが時折流れ落ちて来る
のが見えた。南風だったが海からの空気は、ま
だ冷たかったのだろう・・・
東頂上では眼下の由良などは全く見えず、大き
な雲の盛り上がりが青空に聳え、東側も槇山の
高さまで由良川河口のガスが上がっていた・・・
ところが、少し東尾根を徘徊し戻る頃にはガスが
切れ、眼下や海上がすっかり見渡せるようになっ
ていた・・・そんな中、帰港のため護衛艦が眼下
を進んで行った・・・
d0178082_1063459.jpg
d0178082_1062321.jpg

昨日はちょっと名田庄の谷に入って、昼食後
美山に出て大野ダムまで戻り、急遽長老登山
口付近の権現谷に行くことに・・・
今まで長老と云えば、南や北からの登山道を
使って頂上に上がるか、ヤブ漕ぎ混じりに和知
富士や地蔵杉から縦走していて、珍しいと云わ
れる七色の木には全く興味がなかったため、権
現谷は横目に見て歩くだけだった・・・
ところが、昨日入って見て谷の岩場で古い鎖が
多く取り付けられていたり、岩の階段があったり、
触ればボロボロ落ちて行くような古い鎖も出てき
て、この谷は随分以前に使われていたと思われ
た。
大きな倒木が谷を塞いだのを幸いにUターン・・・
次回にさらに詰めて見ることにした・・・
帰宅して地図を見ると谷の先端は仏主峠の隣の
尾根の下に上がっていた。
林道が出来る前に私たちが歩いた、仏主峠経由
の頂上への道以前には、この道が利用されてい
たのかも知れない・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-05-22 10:43 | 風景 | Comments(2)
Commented by はる at 2013-05-22 11:27 x
 由良川河口の巾着はいつ見ても不思議ですねえ。
かなり上流でも海の魚が釣れますよ、完全に川の景色でアジなんかが釣れるとたまげます。
この狭い所から登ってくるんでしょうが。
家内の父親は元自衛官で弟は舞鶴生まれらしい、西日本の港町は大概知ってます。
Commented by mossan0 at 2013-05-22 17:34
はるさん こん××は・・・
先ほど大江山から帰って来ましたが、まだまだ日が高く、
西日のあたるこの部屋は明るいです・・・
今朝の天気予報で今年の北部の雨量は平年の20パー
セント・・・田んぼの水に注意と云ってました。
由良川の水量が少ないと、海水が舞鶴の水道取水位置
(大江町二箇)より上流になるので、毎年夏になると防潮
シートを取水位置付近に張り、河の水位を上げています・・・
近年取水位置をもう一ヶ所上流にもうけましたが、やはり
塩分濃度は夏には毎朝測っているようです(私の同級生が
毎朝測定の手伝いをしています)から、案外汽水状態に
なることが多いのでしょうね・・・
スズキも市境付近までは上がってくるようです・・・
仕事をするまでは舞鶴の中のことしか知らず・・・
仕事で全国を相手にすると、港など海にこだわっ
ておれなくて・・・しかも、趣味で逆に山が好きに
なって・・・未だに他所の港のことは殆ど知りませ
ん・・・
<< アヤメ ハンショウヅル >>