mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> ikikko104さ..
by mossan0 at 09:33
観音寺もしかして3年前に..
by ikikko104 at 21:36
> つかさん こんばんは..
by mossan0 at 21:05
リハビリ山を歩かれたので..
by つか at 17:57
> ikikko104さ..
by mossan0 at 22:11
救急車 家でなくて良かっ..
by ikikko104 at 22:01
> ikikko104さ..
by mossan0 at 15:02
こんにちは。 梅雨の中..
by ikikko104 at 12:27
> つかさん こんばんは..
by mossan0 at 17:25
この雨でアジサイも活き活..
by つか at 17:08
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
あじさい寺2・・・福知山
at 2017-06-27 10:01
アジサイ寺・・・福知山・石原..
at 2017-06-26 14:26
ムラサキシキブ
at 2017-06-25 10:05
白いシラン
at 2017-06-24 11:15
サンゴジュ
at 2017-06-23 09:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:風景( 706 )


あじさい寺2・・・福知山

昨日に続いて、福知山の観音寺・・・
私は、平日に秋の紅葉や冬のロウバイ
を撮りに行くことが多いが、あじさい
の時期の日曜日はどこにカメラを向け
ても、必ず人の影が入る・・・
高速沿いの綾部・私市丸山古墳の奥の
山(北側)から先が雨で見えなくなり、
間もなくこちらにも降って来るのを予
測、早々に退散して高速で春日まで逃
げた。
そんな状態でも狭い道路で未だ観光バ
スが入って来るのに遭遇した・・・
d0178082_09474640.jpg
d0178082_09480199.jpg
d0178082_09482695.jpg
昨日は私の体のメンテ日・・・
3ヶ月に1度だが、採血してから
診察までが長く、さらに会計を済
ませるまで・・・トータル3時間
を超えた。挙句に肝臓の数値が悪
く(脳なら納得ずみだが・・・)
来月再度採血して調べるそうだ。
以前、小さな胆石が見つかってい
るので、それが大きくなっていれ
ば対処を考えなければならないと、
お医者さんが心配してくれていた。
山へ上がる前の身体調査と思って
おとなしく受けることに・・・




[PR]

by mossan0 | 2017-06-27 10:01 | 風景 | Comments(0)

花壇・・・三段池公園植物園・福知山

まだ、福知山三段池公園の植物園
の花を・・・と、思ったが、きり
がない・・・と、最後にするつも
りで入り口の花壇を・・・
d0178082_08522930.jpg
d0178082_08524558.jpg
いつもは午前中・・・それも朝の
うちが体調が整わないのだが、昨
日は朝から調子がよく、予定して
いた神埼までの所用を実行できた。
ところが、午後になると全くダメ!
動くのもしんどくなって、リハビ
リ山に上がるとか、絵をしっかり
描き進めるとか・・・全て、絵に
描いた?餅・・・車に、低血糖対
策の飴を取りに行ったまでは良か
ったが、そのまま後部座席で眠っ
てしまうありさま・・・
自分で自分の体が思うようになら
ないのは、良く聞く話だがそれは
他人事だと思い込んでいた。
まさか、自分に降りかかるとは?
と、半信半疑の半日だった・・・

[PR]

by mossan0 | 2017-06-18 09:00 | 風景 | Comments(0)

残雪の山・・・平湯から

富士見パノラマリゾートからの帰途は、
松本から上高地方面へ抜け、高山で市街
には立ち寄らず通過、インターから高速
に入って東海北陸道で富山側へ出た。後
はいつもの道で、のんびりPAに立ち寄り
コーヒーを飲んだり、少し足りない感じ
がして給油したり・・・と、帰って来た。
このとき、乗鞍の近く・・・安房トンネ
ルを抜け、湯の平トンネルを抜けたとこ
ろにある休憩施設から見た、残雪の残る
山・・・こんなところから見たことがな
いのでさっぱり山名が判らないが、何か
形は見たことがあるので、知っている山
なのだろう・・・


d0178082_09424013.jpg
昨日は岩滝の水墨画展を見てから、
弥栄の食のみやこまで足を延ばした。
入場料が無料になり、中の建物は食
に関したものばかり・・・生憎この
日は閑散としていて、経営が大丈夫
なのか心配したが、土・日は子連れ
で大賑わいとなるそうだ・・・
大宮まで高速ができたので、残りは
20分ほど・・・また、あしぎぬ温
泉の少し外れのバイパスも、T字路
が間人方面に開通して十字路になっ
ていた・・・これで間人も近く感じ
るかも・・・再訪しなくちゃ・・・



[PR]

by mossan0 | 2017-06-14 10:02 | 風景 | Comments(2)

甲斐駒ケ岳・富士山

この甲斐駒ケ岳は入笠山の山麓では、
少し上がればごく普通に見られる・・・
まだ谷に沢山の雪を抱えて聳えてい
たが、今年もつい最近、私の年齢に
近い方のここでの滑落のニュースを
見た・・・
とにかく、年寄りの事故がメチャ多
いらしいが、覚悟して行っている筈
なので、登山届けに捜索無用の欄を
作って、無駄な費用を使わないよう
に・・・なんて、勝手なことを思っ
てしまう・・・
d0178082_15211346.jpg
ゴンドラに乗ってすぐに隣の尾根
の上にちょっぴり富士山が顔を出
しているのに気づいた・・・
そう云えば今回は、入笠山方面に
歩いていないので、全く富士山を
見ていなかった・・・
d0178082_15212899.jpg


[PR]

by mossan0 | 2017-06-13 15:33 | 風景 | Comments(0)

一円電車・・・養父市明延

もう随分大昔になるが、この明延の下に
ある田渕から2度須留ヶ峰に登ったり、
隣の一宮と朝来の間の笠杉山に登るとき、
下山後にこちらを回って帰ったりして、何
度か来ている。鉱山も覗いたり、山の中の
廃線レール跡も歩いたりした・・・
家内はさらに大昔、実際一円電車に乗せ
てもらったそうだ・・・
私は、仮レールで20mほどを動かされた
ときに、乗ったことがあった・・・
d0178082_1032185.jpg

d0178082_10323265.jpg
d0178082_10324068.jpg
d0178082_10324872.jpg

この試運転後には仮レールの上を実際に
お客を乗せて走られることになっていたが、
私たちは、イベント用に作られた混ぜご飯
やお菓子を買って、連休最終日のこどもの
日なのに、まだ車が10台も並ばない催し
場を離れて、所々の山裾に雪の見える冨
士野トンネルを抜けて一宮・・・さらに笠杉
トンネルで神子畑に出て、朝来ICから帰
途に着いた・・・
[PR]

by mossan0 | 2017-05-13 10:38 | 風景 | Comments(0)

若桜駅と氷ノ山山麓風景?

若桜の街中?へ駅前から入って、
細いが流れの豊かな溝のある、時
折時代ものと思われる、格子のは
まった民家も点在する通りを周回
したが、少し暑くもなっていたが、徘
徊する人は少なかった・・・
この後、道の駅の昼食バイキング
で、カロリーの判らない食べ物はほ
とんど食べない相棒が、珍しく沢山
皿に採ってニコニコしていたが・・・
多分、これも後のトラブルの原因だ
ったと、子供と話し合った・・・
食事を終え目的の若桜のスキー場
がある春米へ上がる。ここの一番上
にある「響の森」で、下の駐車場から
階段で繋がれた建物まで歩いて上が
ろうとして・・・この写真の階段で頓挫
し・・・階段に座ったまま、ほぼ1時間
何もせずに終わってしまった・・・
d0178082_9363751.jpg
d0178082_937092.jpg

若桜の街・・・
d0178082_9371773.jpg
d0178082_9372837.jpg

ほぼ意識がもうろうとして、たまに、
「ここは何処?」と、同じことを繰り返
すだけだが、昨年の信貴山のことが
あるので、時間待ちと・・・息子と気長
に高原の日向ぼこと決め込む・・・
次第に意識がはっきりしてきたので、
車を最短の場所まで寄せ、車まで歩
いて乗ったので、急いで下界へ向か
うと・・・国道も近い温泉の付近から
一気に顔色が良くなり、会話も出来
るようになって一件落着・・・来た道を
のんびり神鍋まで戻った・・・
[PR]

by mossan0 | 2017-05-12 09:44 | 風景 | Comments(0)

ピンクのSLと古い街道・・・鳥取・若桜

1日で神鍋を知った訳でなく、高原と云う
場所である限り、山道の登りを敬遠して
徘徊できる範囲がほとんどないためだが、
2日目は神鍋を諦め、私個人が随分昔か
ら訪れたかった鳥取の若桜へ・・・
神鍋からだと豊岡道終点から、八鹿・氷ノ
山ICまで一区間走ってR9から大屋へ・・・
新戸倉トンネル付近は道脇や川の対岸
には、まだ大量の雪があった・・・
長い下りを右に氷ノ山登山口と書かれた
分岐2ヵ所を見て、さらに下って行くと、
突然町に出た。若桜駅や道の駅などが
一緒になった、古い町家もある中心部の
ようだった・・・そんな駅の側線に停めて
あったのがこのSL・・・私個人はやはり黒
い方が良かったが・・・
d0178082_9463485.jpg
d0178082_9465080.jpg

昨日は、先日の神鍋で見たキバナオドリ
コソウの群生地に再度・・・
未だ、半分くらいしか咲いていなかったが、
その近くで、私には今年初のチゴユリが
咲いていた・・・
[PR]

by mossan0 | 2017-05-11 09:49 | 風景 | Comments(0)

源太夫の滝・・・阿瀬渓谷

神鍋の十戸の滝と云うのも、以前
から耳にしていたが、付近は釣り
場になっていて、駐車場は満車で
川の岸辺も親子連れで一杯・・・
とても、近くに寄る気もせず下流へ
走り、結局久しぶりに阿瀬渓谷を
覗きに行く。
車は一番奥までは入れず、以前
の発電所の上までで通行止めの
表示があった。時間的な関係もあ
ったのかその表示板の前に路上
駐車するが、その少し手前の左路
肩に1台の軽があっただけ・・・
結局、入り口の源太夫の滝だけで
引き返したが、大雨で荒れていた
のが少し整備されかけた・・・と、
云う感じだった・・・
d0178082_10132194.jpg
d0178082_10133410.jpg

昨日の午後はリハビリ山と決めて
いたのに・・・結局上がらず・・・
土曜日の例会の準備と言い訳に、
少し絵の準備をしただけで終わっ
てしまった・・・
[PR]

by mossan0 | 2017-05-10 10:15 | 風景 | Comments(0)

二段の滝・・・神鍋

八反の滝から次の二段の滝へ・・・
パンフにある公民館前に駐車しようと
したら、近くにおられた方が、滝の傍に
駐車場があると教えて下さった・・・パン
フを作った後から出来たのかも知れな
いが、殆ど歩く必要がなかった・・・
先の二つの滝でも感じたのだが神鍋の
滝は落差は小さい・・・それが、こちらは
さらに段差が小さく、水量が無いと少々
寂しい感じだった。その代わり?にラシ
ョウモンカズラ・ニリンソウ・イチリンソウ
が咲いていて、私たちには想定外の収
穫だった。特にイチリンソウは、今まで
見たこともない花の大きなものだった・・・
d0178082_8385038.jpg
d0178082_839561.jpg

昨日は体調が悪く、体全体がバラバラ
の感じで、じっとしていても動いてもし
んどく感じていたのだが、午後になっ
て思い切ってリハビリ山に上がったら、
やはり効果覿面・・・下りは走って降り
るまでに、身体のバランスが戻って
いた・・・
残念ながらシャガ以外の花はなく、
イカリソウも全て終わっていた・・・
[PR]

by mossan0 | 2017-05-08 08:43 | 風景 | Comments(0)

八反の滝・・・神鍋

俵滝から一旦道の駅まで戻り、車で
八反の滝の駐車場まで移動した。
滝は駐車場からも見えているが、葉
が繁り始めて一部が見えないし、滝
壺も写したいので、手摺りつきの山
道?を下った・・・
滝壺一帯は端の方が河原状になっ
た部分もあって、案外広く感じた・・・
d0178082_11145845.jpg
d0178082_1115923.jpg

朝は薄雲が多かったが、今はすっか
り青空が広がっている。風が北にな
っているので、日差しの割には涼し
く、午後にはリハビリ山にでも・・・?
と、考えているが・・・もうイカリソウは
終わっているかなぁ~
[PR]

by mossan0 | 2017-05-07 11:18 | 風景 | Comments(0)