mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:生き物( 48 )


シカ

一昨日の山で散々苦労して、やっと
林道に出て下っていると、前方にシ
カが立っていた。丁度シカの真後ろ
に檻があったのだが、こちらから見
るとシカが中にいるように見えた。
で、先に進むとあっと云う間(云って
ませんが・・・?)に、谷に飛び降り
消えてしまった。残念!と、谷を覗
きこんでいると、左の尾根で音がし
て、猛スピードで道を横切りもう1頭
が谷に駆け下りた。
ピントは勿論檻前のシカに合ってい
るので・・・走っているのには合って
いないが・・・
このタイトルを漢字で書いて、上に
馬を載せると、そのまま私の頭の
中がのぞける・・・

d0178082_17384726.jpg


d0178082_17394691.jpg

今日も突然の特命により、比叡山まで
走ることになった。急なことで全く調べ
ていないから、近くに行って横川へ上
がるのに、ドライブウェイを使わず、
近くの林道や歩き道を使って登ろうと
云うので、早めに山手の脇道へ入っ
たのが運のつき・・・真新しい団地を
抜けたり獣除けフェンスに遮られたり
して、どこにいるかも判らなくなり、結
局下界に降りて有料道路から入って、
下界との接点を探して来た。
[PR]

by mossan0 | 2012-06-01 17:59 | 生き物 | Comments(4)

ウスバシロチョウ(ウスバアゲハ)

昨日は少しご無沙汰気味の丹後半島へ出かけた。
縦貫林道を使って世屋まで行こうと岩滝~大宮の
府道途中の林道に着くと、現在工事中で通行止め
とあった。再度岩滝に戻り海沿いに日置へ行き、世
屋に上がった。
と、見慣れないチョウが飛んでいた。止まっていな
いのではっきりは判らないが、胴体が太く見え白い
のだが、モンシロチョウほど真っ白には見えず、し
かも少し大きい。
「あっ! このチョウ、今朝の新聞で見たわ・・・」と、
相棒が云う。で、名前は?と云うと、世屋で見られ
ると云うことと、氷河期の生き残りと云われる珍し
いチョウだと云うこと以外、全く知らないとのこと。
帰宅して新聞を見るとタイトルの名前だった。

d0178082_1012294.jpg


d0178082_1012418.jpg


下世屋の旧道や味土野への通行止中の林道の
途中まで入ったり、その他の分岐の土道の林道
に寄り道しながら木子に入った。と、ペンションか
らピアノの音が流れていて、その先は車道がなく
なった。仕事ではここまでは入ってなかったので、
知らなかったし、車をUターンさせようとしていると
マスターが出て来られ、ピアノの主はドイツからの
世界的有名なピアニストで、現在練習中だとのこ
とだった。
気持ちの良い音だったが、途中で見た「鍋淵」と
云う案内板のことの方が気になり、マスターに尋
ねて車道の延長の山道を沢まで下ると判った。
30分ほどで下れると判り、車を置かせていただ
いて沢まで降りて来た。戻ってからコーヒーをテ
ラスでいただきながら、ピアノの練習も聞かせて
いただき、木子でのペンション第一号のいきさつ
などの話も伺った。
結果的に良い一日となった・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-05-25 10:24 | 生き物 | Comments(4)

イトトンボ

私の地域の子供達は、昔から一般のトンボ
以外の、小さな胴の細いトンボは全てイトト
ンボと云っていた。
ただ、羽の黒いイトトンボをオハグロトンボ
と云って、分けていたような気がする。
先日来口の悪いネット友の間では、写真を
撮った人によって、ハラグロトンボにもなる
などと・・・
d0178082_764042.jpg
d0178082_762143.jpg

毎年欠かさず我が家にも3~4匹の写真の
トンボが現れて、狭い草ばかりの我が家の
庭をうろついている。

今日は、間もなく行方不明・・・の予定だ・・・
[PR]

by mossan0 | 2011-08-22 07:11 | 生き物 | Comments(2)

トンボ

丹後半島の「海と星の見える公園」に出かけた。
例年お盆の頃に行ってハッチョウトンボの写真を
撮っている。ところが、今回は全く姿が見えない。
湿地を一周しても他のトンボだけ・・・
いよいよ絶滅したか? と思ったが、すぐ傍の喫
茶のお姉さんが「3週間前にはいましたよ」と、云
われたので、私たちの時期外れ訪問と判った。
その代わりと言う訳でもないが、チョウトンボが
いた。他のトンボと一緒に2匹がひらひらと舞い
続けていた。
d0178082_726188.jpg
d0178082_7255285.jpg

今日は間もなく宝塚まで遠出・・・
ご近所の方々がサギソウの咲く湿地を案内して
下さるので、お言葉に甘えて・・・
未明から良く降っていた雨が、今は小降りにな
っている。何か、雨を追って走る感じだが、暑さ
が随分違うので良しとしよう。
傘をさしての散策もいいものである。
帰途は近くの三田のアウトレットへ立ち寄るよう
早速リクエストがあった。
[PR]

by mossan0 | 2011-08-19 07:38 | 生き物 | Comments(6)

アカトンボ

十日町の大巌寺公園の池ではブナの影を
撮って楽しんでいたが、池端ではアカトンボ
のつがいがせっせと産卵中だった。
水際に産卵するためか私の足下まで来て、
雌がしっぽを絶えず水面につける。
帰宅して写真を拡大すると、何粒かの卵が
白く写っていた。
d0178082_7424551.jpg

今日も我が家の周囲は深い霧で覆われて
いる。太陽が見えないので肌寒い。
土・日は外出は控える主義だが、今日は懲
りずに美山知見の大畠谷の尾根を歩くこと
になった。
ぼちぼち行く準備でもしよう・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-11-21 07:45 | 生き物 | Comments(4)

ジャコウアゲハ

本当は種類が沢山あるはずだが、例によって
ただの「アゲハ」で誤魔化す(教えていただき
急遽題名変更、感謝感謝!)。
神宮寺の参道脇の数少ないヒガンバナに来て
いたアゲハ・・・一向にハナの上には行ってくれ
ない。花から下がるとバックも暗くて際だってく
れず困った。
d0178082_8454876.jpg

今日は、福知山市展の作品搬入日・・・なんとか
間に合わせたが、義理出し作品と云うのは本当
は失礼だと思うが・・・勘弁してもらおう・・・
絵ばかり気になっていたが、今頃、同じ受付に行
くのなら写真も出せば良かったかな? ゴミが増
えるばかりかなぁ~ って、ため息をついている。
もし来年があれば・・・考えよう???
[PR]

by mossan0 | 2010-10-01 08:58 | 生き物 | Comments(4)

カマキリ・・・

秋の空に変わって急に雲が増え、時雨模様の
雨が突然降って来る。いつ降るか判らないので
厄介だ。気象台の予報は気楽に「ところにより」
で済ますけど・・・そのところに当たると困る。
勤めていた頃の外仕事は時雨は最悪・・・今まで
晴れていたのに突然降り出し、それも半端でない
降り方をして、慌てて作業を中断したり雨具をつけ
終る頃には上がってしまい、また晴れて来るなん
てことが良くあった。
昨日もこちらは何回降ったり上がったりしたことだ
ろう・・・
そんな雨雲にスックと立ち向かうカマキリの姿に
威厳を感じた。
d0178082_9173918.jpg

昨夕の予報にこちらの午後は0㌫の確率・・・と、
思ったら今朝になって怪しい確率になっている。
昼前まで様子を見てなんとか市境へ行きたいと
思っているが・・・未だ雲が厚い・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-09-15 09:20 | 生き物 | Comments(0)

チョウトンボ

サギソウの自生地からの帰りは、篠山ICへ戻らず
旧黒田庄町のフォルクスガーデンへ立ち寄った。
ここは妙見・白山に登るときや、すぐ近くの東播磨
日時計の丘公園基点の三角点山周回登山・杉原
山やコブ岩登山・・・などの際にも立ち寄ることが多
い。
池の雷魚が気になっていたが、今は沢山の幼魚も
一緒になって泳いでいる。と、ひらひらと変なトンボ
がガマの穂先に止まった。望遠で引っ張っても大き
くUPは無理だが・・・なんとか普通のトンボと違うと
云うことは判るくらいには撮れる。もう1匹が来ると、
じっくり止っていてくれない。それが、次々と5匹にも
なって飛び回るので、結局は最初に見つけた1匹だ
けのときの数枚で終ってしまった。
d0178082_15404260.jpg

今日は、R303を滋賀県に入って最高部をトンネルで
抜け、すぐ先にある朽木方面への信号で右折すると
右から旧国道と合流する、この合流点にある料理屋
「保坂」のご夫婦に会いに行って来た。土曜日にDVD
が送られて来て、同封の書信に月曜日の定休日には
「三重」に行くとあったから・・・久しぶりに会って三重の
土産話でも・・・と思ったから・・・
ところが、三重は店から遠くない「三重岳(さんじょがた
け)」のことだった。セミプロのビデオ撮影家だが、山は
ど素人・・・でも、山野草はこの夏というのに良く咲いて
いたと云って喜んでいた。
[PR]

by mossan0 | 2010-08-24 15:52 | 生き物 | Comments(2)