mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 12月 ( 31 )   > この月の画像一覧


雪景色

今朝のまだ暗いうちから稲妻が光り、同時に
雷鳴が空を駆けた。やがて空が白み始める
ころから雪が降り出し、周囲を見る見るうちに
白く埋めて行った。
見事に雪起こしと降雪が一致した歳末の朝を
迎えた。
つい先ほど窓を開けて家の前を撮ったが、雪
が細かく、風で動きが速いのでシャッターを随
分遅くしても雪は画像では見えにくい。
今も降り続いているので、相当積もりそうだ。
d0178082_956418.jpg

今夜は、除夜の鐘を撞くために向いの山に上が
るつもりだが・・・108人揃うかどうか・・・?
足りなければ1人が複数回撞くことになる。
家の回りのことは本日休業・・・夜までは、やや
落ち着いた晦日になりそうだが、お空ではまだ
バリバリ雷鳴が鳴り続けている。
d0178082_1857483.jpg

午後3時の玄関前の珊瑚樹に積もった雪・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-12-31 10:01 | 風景 | Comments(6)

冬のヤブレガサ

時雨の合間にちょっと出かけた林道・・・
なんとヤブレガサまで今年は残っている。
少し悲しい表情のように見えて思わず撮っ
てしまった。
今夜は間違いなく雪になりそうだから、もう
この姿も見られない。
d0178082_828596.jpg

今日は間もなく綾部へ出かける。日中はほ
ぼ・・・場合によっては夕食も外食になりそう
な気配・・・
このまま年末・年始に突入となりそうだが、
全く家の中が片づいていない。ま、いいか!
昔、年中無休の交代勤務をしていた頃は、
開き直って・・・正月も13月と云ったりして
いたから・・・再度昔に戻るか・・・?
[PR]

by mossan0 | 2010-12-30 08:36 | その他 | Comments(4)

黄葉(アジサイ)

流石に今朝見たらアジサイの葉が半分ほど
落ちていた。でも、地面に落ちても色は褪せ
ず、オダマキと一緒になって一帯を明るくし
ている。
朝がた雨の音がしていたが、今は青空も見え
ている。今日は時雨の一日となりそうだ。
d0178082_1131316.jpg

今日はこれから、先日代えた水道のカランの
中のパッキン?を調べなきゃ・・・
最近のパッキンは黒い合成ゴムのようなもの
で出来ているかんじだが、熱で膨張するのか
湯の方が途中で急に流れが落ちる。自動で湯
温を調節するカランを買えば済むことだが・・・
生まれつきの貧乏性・・・なんとか安く済むこと
が最優先で日々が過ぎて行く・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-12-29 09:24 | その他 | Comments(2)

草黄葉(オダマキ)

今年は草の葉が落ちない。庭のアジサイも
黄葉しているが散りはしない。この分では年
を越すかも・・・? なんて、思っているが、
雪がくればハイそれまで・・・
アジサイの周囲に勝手に生えたオダマキが、
今年は黄葉して、近付いて見ると案外良い
感じだ。
d0178082_9172393.jpg

昨日向かいの山に上がると、あれだけ沢山あ
った参道の落葉が、全て除かれていた。
今までも所々は掃かれていたが、頂上の釣り
鐘の下の石段から、下のお寺までだからびっ
くりした。
除夜の鐘を撞きに上がる人のために、早々と
準備されたのかもしれない。特に今年は雪に
なる可能性が高いから、暗がりの山道は不安
になる人も多いだろう。
この鐘は登った人のほとんどが撞くので、通常
のお寺の除夜の鐘のように108つでは終らない。
1時を過ぎてもなっていたり、ぽつりぽつりと朝ま
で鳴っていたこともある。
今年は久しぶりに上がってみようか? と、思って
いる。
[PR]

by mossan0 | 2010-12-28 09:34 | Comments(2)

真っ赤な残り葉

昨日の午前中は頭の上は快晴・・・午後になって雲が
出たが雨の心配は全く無かった。
綾部から福知山を点々・・・最後の福知山から高速で
帰宅したが、やはり対向車が多かった。
高速が無料になって小浜西~福知山は日曜日以外は
トラックが多いが、年末で荷が動いているのだろう・・・
いつもは日曜は少ないトラックもこの日は多かった。
帰宅すると日が沈み暗くなり始めた庭に、たった2枚残
ったもみじの葉がやけに目についた。
d0178082_8572760.jpg

福島・会津の雪による車の大停滞・・・大昔の敦賀の出来
事を思い出す。
出来たばかりの県境のスキー場へ、友達2人と列車で行っ
た(車を持っていなかった)。駅前でタクシーに乗ると走り出
して少しで停まる。未だ駅がすぐ近くに見えていた。だがそ
こからは、停まった車の列が延々と続いている。タクシーは
歩いても30分で行けるから・・・と、対向車の来ない道を楽々
Uターンして戻って行った。
そこから出会う人、出会う人が後30分・・・??? 停まって
いる運転手さんの中には、もう2日目と云う人もいた。朝配達
に出たパン屋さんの車が掴まり、その場で売り切れ、再度作
って販売店を回らなくちゃ・・・と、喜んでいいのか・・・複雑な
表情で話していた。
結局、最後の郵便配達の方の30分が正解で、一緒に峠まで
歩いたが、最初から判っていたら違うスキー場に変更しても十
分な2時間かかっていた。郵便屋さんが、道脇の雪の壁を指し
て「ここが駐車場」と、云うが当時2mあった積雪では、雪の上
が見えないので全く広さが判らなかった。
おかげで1本だけだったがリフトを動かしてもらい、貸し切りで
スキーをして、最後はやっと開通し車が居なくなった国道を、
下の新疋田まで気持ちよく滑って下った。
ただし、1箇所カーブを曲がった途端に除雪作業にぶつかり
「国道を滑るな!」と怒られた。しかし、次のカーブを過ぎると
すぐにスキーを履いて、途中で村から出てきた車も抜いて快
調に下った。
若いから出来たことだと今でも思う・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-12-27 09:42 | その他 | Comments(2)

京都駅Ⅱ

クリスマスが終ってクリスマスツリーの写真は
載せる意味がなくなった。迷いつつ再度京都駅
ビルの地下に降りる、エスカレーター横の壁に
あったイルミネーションを・・・
若い頃には会場を借りて、クリスマスパーティー
をやったりしながら、家庭を持つと、子供達には
クリスマスはキリスト教の人のお祭り・・・仏教の
我が家はその分、正月に盛大に?お祭りをする・・・
と云って、子供達にはクリスマスと我が家は何の
関わりもないと教えて来た。
その分、正月は前日の除夜の鐘を撞きに、向か
いの山に上がったり、大浦半島の無人のお寺の
鐘を撞きに行ったり、市内のお寺の鐘の音を聞き
比べに回ったり・・・お餅も子供が家を出るまで、
毎年杵でついた。
d0178082_8593060.jpg

近くの山々に雪が見え、丹後半島では50cm近く
積もったところもあると聞こえて来た。確かに寒い
が今日も朝から快晴・・・例年なら、早々に朝から
山へ出かけているところだが、今日も、福知山と
綾部を回る所用があるので・・・ほぼ、運転手の身
分で雇用されている状態だ・・・勿体ないなぁ~
[PR]

by mossan0 | 2010-12-26 09:17 | 風景 | Comments(2)

京都駅

植物園のイルミネーションを続けようとしたが、
実際は昨夜で終っている・・・少し迷った末に
駅ビルに変更した。でも、駅の中のツリーなど
はもう撤去されているのだろうな・・・?
と、云うことで種が切れたら何でもあり・・・また
植物園のイルミネーションなども・・・と、開き直
ります・・・
駅まで戻ると京都タワーが駅ビルにすっきりと
映っていた。
d0178082_8361176.jpg

今日の午後は絵の今年最後の例会。結局2週
間前から全く絵に手をつけていない。せめて午
前中にでも少し・・・と、思っていたら、所用が入
った。9時半には外出しなければならなくなり、
今日は他人の作品の無責任批評と、だべるだけ
の参加になる。お恥ずかしいかぎりだ!
またまた得意の反省・・・(いよいよ猿以上?)
[PR]

by mossan0 | 2010-12-25 08:46 | 風景 | Comments(2)

イルミネーション2(植物園)

植物園へ行った日は、日展の鑑賞に時間を
掛けすぎたのと、植物園もついつい温室も無
料につられて長居をしてしまい、予定の電車
より1本遅らせたため、特急では舞鶴への最
終のものになってしまった。
お陰であわよくばと帰りに立ち寄りを狙ってい
た丹波・琴滝の「冬ほたる」はあきらめた。
その分駅ビルで良く遊んだが・・・
d0178082_10263167.jpg
d0178082_1025209.jpg

昨日は他の所用も勿論あったのだが、タイヤの
交換に綾部まで行っていた。
預かって帰り、表具屋さんに裏打ちをしてもらった
50号の絵も、お渡しするためにタイヤと一緒に積
み込んだが、同じ軽でもワンボックスと違って、少
しのことで入らず、運転席・助手席の頭の上まで
被った。
タイヤの交換は屋外だったので、次々と現れる黒
い雲の流れを見ながら、急いでやって無理もした
ら、日頃使わない筋肉が今日になって痛い・・・
歳を忘れてすぐに夢中になり、後で酷い眼に合う
と反省???するが・・・治りそうもない・・・
[PR]

by mossan0 | 2010-12-24 10:41 | 風景 | Comments(8)

イルミネーション(京都植物園)

昨日の昼食後に突然京都へ行くことに決まった。
植物園のイルミネーションが24日で終るから、
ついでに日展を(こちらがメインだが)・・・と、云う
ことだが、何しろ市美術館は5時まで・・・
巨大な絵や沢山の工芸品・彫刻を見るには時間
的な余裕が欲しいし・・・と、電車に決定した。
日展を見て、冬至の早い夕暮れの中を別館にも
足を延ばし、春陽会(字が違うかな?)の版画と
絵も見て回った。
さらに市役所前まで歩き、地下のゼストで夕食を
済ませてから植物園へ行き、舞鶴最終の特急に
少し時間があったので、京都駅に戻り駅ビルを最
上階まで上がって歩いて下りながらバタバタ夜の
光を撮って遊んだ。年寄りの夜遊びは良くないと
話しながら・・・
d0178082_8583828.jpg

今日は、午後から綾部がほとんどになりそう。子
供の車のタイヤ交換を請け負っているので、それ
にも時間を割かなければならないし・・・でも、何か
おかしい・・・? 昔なら、子供が親の分をしてくれ
た筈だが??? 
[PR]

by mossan0 | 2010-12-23 09:03 | 風景 | Comments(2)

雲海

昨朝の雲海は高かった。
五老の頂上に着いたのが遅かったと
いうこともあるが、陽は未だはるか霧の
下・・・それが、じょじょに彼方の空が赤
く染まるころには、青葉がかすみ始めた。
後は10分ほどの間に東側がどんどん
霧が高くなり、時々下の広場の樹木が見
にくくなる。
あきらめて早々に退散した。
d0178082_9153137.jpg

昨日は雑用の多い日で、何かとバタバタ
時間だけが過ぎたが、結果的には何に振り
回されていたのか・・・判っていない。
今日もそんな一日で終りそうな予感がして
いる。
[PR]

by mossan0 | 2010-12-22 09:33 | 風景 | Comments(0)