mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2011年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧


不思議な足跡

昨日は昼前に急用で綾部まで・・・
残り雪の中に不思議な足跡・・・
杖の跡なら傍に人間の足跡がある筈だが、
それは見あたらない。
両足が直線に並ぶのはキツネ? それに
しても直線過ぎるし、とてもキツネが出るよ
うな場所ではないつもりだが・・・
d0178082_16284190.jpg

今日は、再度有馬四十八滝の氷瀑に・・・
Yさんが行かれると云うので便乗して、ロー
プウェイの駐車場に行った。
先日より駐車が多い。寒さが厳しいので、滝
の凍りようがいいと考えて、みなさん来てお
られるのだろうか?
百間滝に行かれると云うので便乗したが、や
はりついて行くだけと云うのは楽だ。それに、
隣の似位滝は全く気がなかったのに、すぐそ
こと教えられ、それなら・・・と、訪れたが
これが素晴らしい滝だった。それに誰も居ず
これ幸と滝のすぐ傍で昼食にした。良い時に
訪れたものだ。すぐに続々と団体も含め訪れ
て、とても人を入れずに撮影は無理な状態に
なった。
ついでに、七曲りにも回ってから下山した。
Yさんに感謝!感謝! の滝見だった。
[PR]

by mossan0 | 2011-01-31 16:48 | 風景 | Comments(2)

雪の漁村・山村

昨日は寒波が来る来るといいながら、風が
出たのは夕方から・・・
以前から大浦半島の大山峠の雪の多さを話
していたが、実際に見たことがないからと、
地元の人が聞いたら怒られるような理由で
行かされた。
半分ほど上がるとロータリーで除雪された
雪の壁が続き、何も豪雪を遠くまで見に行
くことも無い・・・と、好き勝手なことを
云っている・・・
d0178082_8235352.jpg

d0178082_824674.jpg

上の写真は対岸に成生の集落を
下は室牛(むろじ)の集落を

風が北に変わらず、今朝の積雪は3cmほど・・・
ただし、気温は低く滅多にないことだが、未だ
氷点下かも知れない。
小さな雪がはらりはらりと舞っているが、強い
雪雲が来ればあっと云う間に積もる状況だ。
[PR]

by mossan0 | 2011-01-30 08:39 | 風景 | Comments(8)

凍る樹林

流石に気が引けて氷爆は終了・・・
でも、昨日北摂界隈で撮ったものはも一つ・・・
で、またまた引き出しの中をゴソゴソして、
志賀高原の古い雪景色にした。
月曜日に再度、有馬四十八滝のうちの七曲
でなくて、違う谷の滝に行きたいのだが、日
曜日から月曜日にかけては、年末並の寒波
だそうで、高速が使えるかどうか・・・
d0178082_94805.jpg

昨日の帰りに辿った道は、偶然篠山・今田の
「陶の郷」に出た。休憩代わりにちょっと立ち
寄ったが、あと30分早ければ虚空蔵山にも
登っていた。
昨日は「ワンダフル舞鶴」展に出展する写真
を提出すると決めて、前夜にプリントをしてお
いた。受付は5時までだが、額装など一切を
受付事務所でするつもりなので、早めでない
と事務所の方にご迷惑をおかけする。そのた
め4時ごろには帰宅したかったので登るのを
諦めた・・・
[PR]

by mossan0 | 2011-01-29 10:06 | 風景 | Comments(2)

さらに七曲の滝

「ワンダフル舞鶴写真展」の受付が26日から始まっている。
他所ばかり行って、なかなか舞鶴を撮ったものが無いので、
いつも難儀する。そう! 出さなきゃいいんだ!! でも・・・
今回も、結局一昨年の12月に撮ったものを、無理矢理出品
することに決め、なんとか昨夜プリントを済ませた。
こんなお粗末なやり方では、真剣な方々には申し訳ないが・・・
反省もなく、毎年行事のように同じことをやっている。
d0178082_16533221.jpg

今朝は大失敗をやらかした!!
起床早々に日差しを求めて・・・と、決まったが、少し積もった
雪を片付けてから出発しようとした。雪質は重いが積雪量が少な
いから、少し遠くから押し、一度に多く川に落とそうと始めた。
道路の分は力業?が効いてすぐ片づき、橋の上の雪に取りかか
る。通常は橋の真ん中で半分に分け、上流側と下流側に落とす
が、今日は片側の端から、一気に反対側の端まで押し切って川
に落とし始めた。雪が良く降り、防寒着のフードをすっぽり被って
いたのもあるが、自分の足先だけ見て作業をした。前進にはそれ
でも良かったが、幅3mもない橋の上で1度押し切って落とすと、
回れ右をして・・・なんてやらずにそのまま後ずさり。3度目に
勢いよく戻り過ぎて、きびすで蹴躓いた?感じで背中から落下。
5㎝も水のないコンクリートの河床に、自分の肩くらいの高さから
落ちた。とっさに身体を捻ったらしく打ったのは腰で、身体の右半
分が根こそぎ濡れ、全て着替えたり、残りの雪をかいたりして少し
遅れて出発した。
青空になり日差しが出た一番近いインターで降り、付近の山に上
がるつもりだったが、太陽を見たのは吉川ジャンクションの2km
手前。どっちへ? と云うと、有馬へ行ったばかりなので、今日は
右にとのことで、東条インターで降りてすぐ傍の道の駅へ。
この後、篠山まで下道をあちこち立ち寄りながら戻ったが、途中で
巡視路標識を見つけ山に上がったとき、右足に力を入れる度に右
の腰から尻にかけて痛みが走った。やっぱり年だねぇ~
少しは恥ずかしがらなきゃ???
[PR]

by mossan0 | 2011-01-28 18:11 | 風景 | Comments(2)

七曲滝

昨日は急に思いついて、しかも通勤時間帯が
終って落ち着いた頃に・・・と、随分良い加
減な考えで初めての六甲へ入った。
それも地図を忘れて、都会の山は道標がしっ
かりしている、と云う淡い希望が頼り・・・
有馬温泉も若かりしころに、近所の若者数人
で1度行っただけ・・・50年も昔の話だ。
最悪下見で終るのを覚悟で出かけたが、結果
的には良かったと云うことになる。
d0178082_9513150.jpg

今朝は重い新雪が20cmほど積もり、1度雪か
きを済ませたが、その後暫く良く降って新たに
5cmほどが見る間に積もった。
桁違いに雪の多い所の方には叱られそうだが、
しばらく雪国に逆戻りだ・・・
[PR]

by mossan0 | 2011-01-27 10:20 | 風景 | Comments(4)

氷瀑

先ほど帰って来ました。
10時前に家を出て高速で有馬へ・・・
赤松PAでおにぎりを仕入れ、有馬のロープウェイ駅
の駐車場に駐車。ここでティーバッグとポットのお湯
で先ずおにぎりを消化、簡単昼食を済ませてから、
コースを登りました。
足元は、私は釣り道具屋で買った底全面ピンの軽登
山靴そっくりな靴。相棒はピン付き簡易バンドを持っ
て、いよいよとなればそれを装着することで、普通の
長靴。ところが、有馬四八滝のマップを机においたま
ま・・・早い話が忘れて来たと云うこと。
すっかり昼を回っているのに、どんどん降りて来る人
が多く、その方達に確認しつつ今回の目的の、七曲が
りの滝まで上がった。
d0178082_179681.jpg

他の滝は、機会があればまた行くことにして、折り返し
下山。駐車場でコーヒータイムを取ってから、出発し、
三田のアウトレットへ立ち寄ってのちに帰宅した。
ほぼ予想はしていたが、結局相棒は長靴だけで全て
通してしまった。
[PR]

by mossan0 | 2011-01-26 17:12 | 風景 | Comments(6)

枯れたアジサイ

昨日・今日と冬型の予報に、太陽を拝みに急遽南に
走ることに・・・
家を出ると頭の上から南方面は快晴状態。やっぱり
止めて、洗濯物を干しているベランダに風を入れた
り、布団を干したりも・・・と、気持ちは揺れてい
る(私ではありません)。
でも、遊び心に負けて一路京都へ・・・云われるま
まに縦貫道を降りてすぐに、右折し花の寺へ行った。
流石に今の時期、葉の傷んだサザンカが咲いている
だけで、他に何も咲いていない。何とか1人400円の
元を取ろうとうろついても、花の寺の花が咲いてい
ないのだからどうしようもない。それでも、収蔵庫
で仏像群を見て何とか元を取ったと感じたが・・・
d0178082_9353748.jpg

駐車場に他に1台も置いてないのを良いことに、その
まま金蔵寺へ行くことに決まった。
この花の寺のところから小塩山へ上がったり、善峰寺
からポンポン山へは上がっているが、その間の金蔵寺
は未だ行っていなかった。自然歩道の片道3.7㎞は
丁度お散歩コース・・・と、思ったら、一度どんどん
下って、次に最高所の元愛宕権現まで、ひたすら登り
続ける。展望台から京都市街を見下ろしたが、天候が
悪くなり一部で雨か雪のため霞んでいる。
大汗を掻いて引き返し始める頃に雪が降り出し、下へ
下ると雨になった・・・
d0178082_10175228.jpg

結局駐車場に戻ったのは出発から2時間半後、途中の
大原野神社の駐車場が400円もするのと、新鮮野菜の
小さな無人販売で漬け物を仕入れたためか、大満足の
様子だった(あくまで他人事です)。
[PR]

by mossan0 | 2011-01-25 10:10 | Comments(4)

冬の山稜

昨日は志賀高原のスキー場の中での風景。
同じようなのを沢山撮ってはいるけど・・・
で、今日は奥越の山稜を・・・
奥の尾根を右に辿っていくと、最後は白山
に辿り着きます。
やはり素人・・・写真よりも現実の方が
素晴らしいのですが、表せません。
d0178082_972085.jpg

今日が不燃物の収集日だったので、昨日は
いろいろと処分品をまとめていました。
結局、外出無しのままの1日が過ぎました。
[PR]

by mossan0 | 2011-01-24 09:13 | 風景 | Comments(2)

雪の林

昨日から今朝にかけて、最近としては暖かい・・・
昨年は雪が少なく、スキーの例会が中止にならない
かと心配したりした。そんな年は普段歩きにくい、
近場のヤブを歩くのだが、今年は雪はたっぷり。
隣の空き地は未だ地面が見えず真っ白だ。
雪の中をボソッ、ボソッと踏み抜きながら歩くのは
大変だ。特に片足が落ちて、それを上げるのに、反
対側に力を入れた途端それも踏み抜いた時は、気分
も含めて疲れが倍増する。
と、ここまで書いて、要は雪の中を歩きたくない言
い訳を書いているだけと気づいた。そう、年寄りが
無理をするのはろくなことがないと・・・

写真が払底・・・以前の志賀高原で撮ったものを・・・
d0178082_9434187.jpg

昨日は午後1時半ごろに電話がなった。絵の会の方か
らみんな集まってるが・・・とのこと・・・
何で? 例会は来週の筈・・・前回もらった今年の予
定表も29日となってる。そう云っておいて、すぐに
綾部へ向った。高速を使って20分かからず到着。部
屋に入ると全員集まっているが、すぐにお詫びの言葉
が次々飛び出した。結論は会場が借りてあるので皆が
正解・・・だが、予定表は来週になってて、本当はそ
れを信じて集まるのが会だと・・・訳の判らない誉め
方をされておしまい・・・来月の例会日を再確認し、
無責任絵画評論家会が始まった・・・
[PR]

by mossan0 | 2011-01-23 10:14 | 風景 | Comments(6)

夜の植物園

今ごろになって、何? って云われそうな
昨年の写真・・・
時節には全く合っていないけど、ちょっと
気になりながら、ファイルの中に眠りかけ
ていたのに気づいて・・・
ここ数日外出が少なく、出かけても目的が
あって、直行直帰で写真が撮れていない。
そんなこともあって・・・なので、少々横
着も・・・
d0178082_10243894.jpg

今日も太陽を拝みに南へ行きたそうだったが、
私はまだ雑用が片づかず、今までかかってい
た。
最近おさまっていた迷惑メールが、ここ数日
前から一気に入り出した。数本一緒に・・・
と、云うことは同じ出所・・・無駄と云えば
無駄だけど・・・機械がやることだから関係
無いか?
けど・・・腹立つなぁ~!
[PR]

by mossan0 | 2011-01-22 10:36 | 風景 | Comments(2)