mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2012年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧


ノリウツギの花跡・・・

先の京都貴船へ行くのに初めて通った
芹生峠・・・峠の標高が680mと標識に
あった。傍の谷には黒くなった雪が残り
足元にノリウツギと思われる花の跡が
散っていた。まだ何もない峠ではこれ
が新鮮に感じた。
d0178082_953679.jpg

d0178082_96213.jpg

帰途に立ち寄った常照皇寺・・・有名な
枝垂れ桜も春はまだ遠い感じで、ひっ
そりと枝を広げていた。
南部では間もなく上がるだろう春の雨
も、こちらでは風が変わると時雨にな
り降り続く。
昨日は良く吹いたが、彼岸を過ぎてい
るので春一番とは云わない。春の嵐
と云う言葉で表されるが、別に春2番
でもいいけど・・・?
[PR]

by mossan0 | 2012-03-31 09:15 | その他 | Comments(4)

貴船

昨日は1日好天と判っていたので、普通なら
一目散に山を目指す・・・
しかし、昨年さんざん西山通いをして、京都
の周囲も少し気になり始め、最近よく行って
る北摂を捨て北山を・・・と、云った途端に、
どこからの発想なのか貴船へ・・・と、鶴?
の一声で前日に貴船観光に決まってしま
った。
狭い貴船の道と川の間にウメの古木が、
丁度満開・・・川面は雪解け水で水量が多
かった。

d0178082_926431.jpg


d0178082_857426.jpg


d0178082_856492.jpg


大野ダム沿いでは桜祭りの準備中。
でも、さくらは未だツボミの膨らむ気配
も感じられなかった。
京北の黒田から芹生峠を越えて貴船
に入ったが路肩の側溝にはまだ雪が
あった。
帰りに立ち寄った百年桜の前の店の
方と話していて、片男波の台杉は許可
とガイドなしでは入れないと云われ、
いつからか尋ねると、昔からだが、は
っきり表示がしてなかったから、案外
無断で入っている方が多いとのこと。
林道にチェーンが張ってあるのが、
その表示だと云われて、車の進入禁
止だと思っていたと云うと、今年から
しっかりした看板が立つとのことだっ
た。
常照皇寺のサクラも未だ咲く気配も
感じられなかった。
[PR]

by mossan0 | 2012-03-30 09:18 | 風景 | Comments(2)

ヒメオドリコソウ

いよいよ近場の田んぼや畑にも春が
やって来た。ヒメオドリコソウやハコ
ベが花を付けて賑やかになった。
全く同じように撮っているのに、カメ
ラが変わって、どうも色合いが鮮や
かになった気がする。

d0178082_16242659.jpg


d0178082_1624718.jpg


今日は、皆さんの出勤時間(と云う
ことは、我が家では早い方)に家出。
貴船へ北の芹生峠を越えて入った。
峠に向うと路肩の側溝にときどき雪
が詰まっていたが、路面には無く凍
結も無かった。
貴船で車を置いて上がったり下が
ったりした末に、裏(西口?)から鞍
馬の奥の院を往復して、下山後店
でコーヒーを飲んだだけで出発。
鞍馬へ回り貴船より多い観光客に、
止まらずにそのまま花脊峠へ上が
り、峠でしばらく休憩後大河原に下
った。
常照皇寺まで戻って持参のポット
でコーヒータイム、以後枡谷で給
油以外はノンストップで帰って来
たが、丁度午後4時になった。
[PR]

by mossan0 | 2012-03-29 16:43 | Comments(0)

終焉のユキワリイチゲと新しいホトケノザ

昨日はあたふたとそれぞれの予定を
すませたが、やはりどちらも相手があ
ることで、片づいたのが10時半・・・
慌てて家を飛び出して途中でおにぎり
を仕入れたが、この春の規定地となっ
ている北摂は遠い。やや半端な山間
地を春の野草を尋ねて歩くことにした。
たった1本見つけたユキワリイチゲは
色つやもなく、終焉を迎えていた。が、
その傍で咲く数本のホトケノザは鮮や
かな色で主役交代を主張していた・・・

d0178082_8394447.jpg


d0178082_8393041.jpg


今日も、天気図で見る限り夕方まで
は雨も来ないとおもうが、相棒が丁度
検診日でそれも午後1時から・・・
どうにも身動きが取れない・・・
明日が、また好天となる予定だから
そちらにかけよう・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-28 08:50 | Comments(4)

山野草

連日城南宮の整備されたシダレウメとツバキ
を、こちらに載せて来たが、さすがに気が引
けて来た。
何気ない草むらに咲く山野草に戻りたいが、
昨日もうっすらと雪がある状態では、なかな
か春の野草が出て来ない。
そんな中良く見ると深い草むらに風を除けて
ひっそりとつくしが出て来ていた。

d0178082_8374242.jpg


d0178082_8372865.jpg


今日は久しぶりの好天が約束されているが
所用で午前中は動けない。
なんとか午後にでも出かけたいが・・・どう
なることやら・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-27 08:45 | Comments(4)

シダレ紅梅・白梅(まだ城南宮)

昨日も激しい雪時雨の一日に外出なし。
やはり撮り貯めた城南宮の写真が頼り
と、今日もウメの花でご辛抱を・・・
d0178082_8284023.jpg

d0178082_829477.jpg

昨日の雪は重く降った分だけ解けて行く
感じで、時折みぞれになった。内陸では
今朝は氷点下になっているようだが、こ
ちらでは朝から、ほんの少し残った屋根
の雪が解け続けている。
やっと、来月末の作品展に割り当てられ
た、あと1枚の50号の絵を何にするか決
めた。ただ、表具屋さんには、来月半ば
にはお願いしなければならないので、あ
と二十日くらいで仕上げなければならな
いから、厳しいのは変わりはない・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-26 08:40 | Comments(0)

シロツバキ・シダレウメ

まだ城南宮にこだわっています。・・・と、云うより
それ以後の写真がないのが本音・・・
あの庭園にはツバキもいろんな種類のものが植
えられている。舞鶴の自然文化園の数とは違い
過ぎるが・・・ただ、それらの名前を覚える気が全
くないのだから・・・結果的に「沢山の・・・」ですま
すことになる・・・
d0178082_823141.jpg



d0178082_8173915.jpg

雨が降り続く・・・
昨日は子供の車を見て貰いに友達の自動車屋
へ云った。ターボが効いていないのでは? と、
思ったが・・・どうも違うようだ。違う方がありがた
いが・・・預けて帰って結果は明日以降に・・・
午後からの絵の例会では、4月末の作品展に
どうしてもあと50号を1点作らなければならな
いと、引導を渡されてしまった。
中身のない頭を悩ませる・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-25 08:33 | Comments(2)

城南宮2

先の城南宮では沢山の写真を撮った。
目的はシダレのウメだったが、ここは曲水の宴でも
良くテレビなどで放映されるところだから、邸内の
流れの風情もいい。
また、ツバキも種類が多くほとんどが見頃だった。
多くの人の合間を縫って、例によってバシャバシャ
と犬棒撮影・・・写真屋?の風上にもおけない荒っ
ぽい撮り方で(いつものことだが・・・)移動した・・・
d0178082_9102664.jpg



d0178082_910640.jpg

昨日から降り出した雨が、冬型になってこちらは
降り止まない。今のところ気温はそんなに下がっ
ていないが、多分これからはどんどん下がるばか
り・・・でも、午後は絵の例会で綾部行きがあるし、
ぼちぼち動かなくちゃ・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-24 09:21 | その他 | Comments(0)

シダレウメ(城南宮)

一昨日は東寺の弘法市に2時間ほどもいて、
売り物に興味のない私は退屈した。
しかし、次の城南宮では手入れされたツバキ
とウメに撮影に忙しく、逆に先に行って待って
ても来ないからと、引き返して来て怒られた。
最初から目的が違うのだから仕方がない。
山ならこれで行方不明ごっことなるのだが、
街中で行方不明ごっこは、携帯を持たない
相手ではどうにもならない・・・
d0178082_8561010.jpg



d0178082_8555384.jpg

今日は1日雨の予報・・・外出予定はないし
安心して明日の絵の例会に向けて描き進
められる。
ただ、明日は娘が乗っている車のターボが
しばらく前から効いていないようなので、そ
れを見てもらいに午前は車屋さんに出かけ
る。走りがおかしいと思いながら、寒さのせ
いでは・・・なんて考えて乗り続けているの
だから・・・ターボ修理は高くつくのに・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-23 09:02 | Comments(4)

東寺の月弘法

昨日は21日・・・東寺の月弘法である。私は人混みは
嫌いだから行く気はなかったが、セットで城南宮へも
行くと云うので、そちらに惹かれて出かけた。京都駅か
ら直接歩いたが、新しくできた梅小路の水族館も近か
った。ただ、出来たてで春休みなら子供の入場でごっ
た返しているのでは? と、ごった返す人混みに出か
けるのを希望した本人が牽制してくる。要は人より店
を見て回りたいのが主のようだ。
そんな気のない私が、唯一気になったお店が竹トン
ボの店。いろんな昆虫が竹で作られていた。が、メイ
ンはこのバランストンボ。竹の細い枝先を尖らせ、ト
ンボの腹に小さな凹みの穴を空けて乗せてあるだけ・・・
この日は吹き抜ける風が強く、すぐに落ちるからと、
大部分は外してあった・・・
d0178082_8585116.jpg
d0178082_8584245.jpg

これを作ってる人は全国で二人だけだとご本人が
云っておられた。写真に撮ってブログに載せると
云ったら、もう何人かが以前から取り上げている
とも云われた。
東寺を出てイオンモールのモンベルで登山用品
の夏物を物色・・・ついでに、食事も済ませて城南
宮へ回った・・・
[PR]

by mossan0 | 2012-03-22 09:03 | その他 | Comments(4)