mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2013年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧


フクジュソウ

一昨日の久美浜のお寺・・・
既に書いたようにフクジュソウも、
雪の無い斜面で2輪だけ咲いて
いた。群生もいいけどやっと見つ
けた・・・と、云うのも良い・・・と、
云うより私個人はこちらの方が好
きだ。
d0178082_9475039.jpg
d0178082_9473620.jpg

やはり持ち主と同様にパソコンが
おかしい・・・
昨日はウイルスバスターが消えて
いたし、今日はウインドウズが開く
前に、ファイルチェックを開始して
から・・・おもむろに立ち上がるとか・・・
フラッシュプレイヤーは相変わらず
バージョンが古いから・・・との表示
が出て、画像は出ない・・・
こちらは殆どがCMだから別に支
障はないが・・・
それにしても朝から絶好の好天だ
が、不思議にもお呼びがない・・・
またまた行き先未定で待機中・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-28 09:58 | Comments(2)

バイカオウレン

昨日は10時を回って家を出た。
縦貫道を使えば少しは早くなるが、福知山
の大江町境のICまで17・18分かかるの
で、丹後半島の様子見もあって、ついつい
海沿いを走る。
と、云うことで行き先は、山ではなく久美浜
町のお寺へ行って来た・・・
目的はタイトルの花と福寿草・・・雪の遊歩
道には足跡は無く、開花しているのを住職
もご存知なかった・・・
夏の大文字焼きが行われる甲山の火床は
丁度雪で白く「大」の字が現れていた・・・
d0178082_10154221.jpg


d0178082_1016067.jpg

帰途はあちこちに寄り道をしていたら遅く
なり、結局は与謝から縦貫道を使った。
今日は朝から雨・・・今は上がったが、こ
ちら北部は好天は無理だから、おとなしく
屋内で過ごすことを考えよう・・・
昨日改めてやり直したウイルスバスター
クラウド・・・今日も立ち上げた途端にUP
デイトすると出た。昨日の今日に疑問を
感じつつ根こそぎやり直すままに、今ま
でかかってしまった・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-27 10:16 | Comments(2)

まだ? 水源の里源流・・・

昨日は、朝から所用で出かけていたが、
昼前に帰宅してパソコンを立ち上げようと
したら動かず・・・
それだけに関わってもいられないので、
急ぐ用件を進めながら時々調べるが、
どうも原因が不明のまま夜になった。
やっと時間的に余裕ができて、本体を
開けCPUを一旦外し、再度差し込み直
してリセット状態にすると、取りあえず立
ち上がった。
でも、連日update?をせっせと送って
来るAdobe flash playarが古く、映
像がブロックされてるとか・・・ウイルス
バスターも入っているのに、セキリュティ
ー対策が出来ていないとか・・・なんか
おかしい(持ち主の頭と同じになってしま
ったかな?)
で、とりあえずまたまた写真もないし・・・
古屋の源流を・・・
d0178082_8562372.jpg
d0178082_8561627.jpg

今朝は未だ降っていたが、先ほどから
晴れて来た・・・
南は午前中は晴れると云ってるので、
ポンポン山のフクジュソウでも・・・と
思っていたが、連日の時雨で洗濯物
が乾かないから・・・(乾燥機が我が家
はない・・・)と、即却下され洗濯を始め
たので、出発が遅くても良い場所にな
りそうだ・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-26 09:14 | 風景 | Comments(0)

ミツマタとヤツデ

昨日は雪時雨で夜が明けたが、昼間は
ほとんど雨・・・午後に綾部へ行ったが、
全く降らずに済んだ。
早く終って3時半に帰宅・・・その頃から
晴れて来て、体が動き易く古新聞や段
ボールを束ねた。
今日も全く同じような天候で、先ほどま
で小さな雪の雪片が舞っていたが、今
は向いの山が見えないほど、雪が舞っ
ている・・・
写真に困って庭のミツマタとヤツデを・・・
d0178082_9522294.jpg
d0178082_9521282.jpg

午後からは野菜を仕入れに綾部まで
出かける・・・
昨夜子供から持参したいものがある
からと電話があった。それなら、こち
らから・・・と、云うことに・・・
JAの菜々館は、舞鶴は葉物の出荷
が綾部と較べると極端に少ないそう
だ。で、ついつい云われるままに綾
部まで走ることになる・・・でも、ガソ
リンが一気に10円値上がりしたの
で・・・あまり走れなくなりつつある。
[PR]

by mossan0 | 2013-02-24 10:01 | Comments(4)

今日も・・・

すっかり遅くなってしまいました・・・
昨日は少し遅れて、午後から好天にな
り、絵を描いている間もストーブを消し
ました。そのまま昨夜は月が明るいと
思っていたら、突然遠雷と雨の音・・・
さらに、今朝起きるとハラリハラリと雪
が落ちて来ましたが、今は日差しが出
て雪を溶かし始めました。
まだ、新しい写真が撮れません・・・
古屋の雪の渓流を・・・
d0178082_9495477.jpg
d0178082_9494684.jpg

今日は午後から絵の例会・・・
何とかノルマの50号1枚が出来上がっ
たので、安心して話題の中へ入って行
けそうだが、無理して早く仕上げたもの
は、やはり面白くない・・・
日差しに冬霧が上がり始め、向いの山
頂が見えかけて来た・・・
こちらも少しは活動を始めよう・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-23 09:59 | 風景 | Comments(2)

またまた古屋

昨日はほぼ1日降っていた。
春の雪らしく重く、時々ボタン雪になったり、
粉雪のように小さくなったりと、形は様々だ
が水分が多いのは変らず、積もっても先の
分を溶かして積雪は増えない。
結局夜中も積雪は増えなかった・・・
現在屋根や見える範囲の山の木々には雪
があるが、10cmも無い。都会と違って10cm
で道路になければ、積雪がないのと同じ感
覚だから車が汚れる心配くらいで、ほとんど
生活には支障はない・・・
ただ、新しい写真が撮れていないので・・・
古屋の雪に戻る・・・
渓流を遡る雪道の頭上にヤママユが、雪を
被ってモノクロの視界の中に飛び込んで来
た。
d0178082_1013119.jpg


こちらは変らず渓流の一部を・・・
d0178082_10135961.jpg

今日は、別に朝からの外出もなかったのに
こんな時間になってしまった。
朝食で喉に詰まったのもあって、少し終える
のが遅くなったのはあるが、相変わらず新聞
に時間を取られている。広告面はとばしてい
るのだが読むスピードがどんどん遅くなって
いるから・・・一向に読んでいる時間のトータ
ルは減らないのである・・・
さて、今日は・・・???
[PR]

by mossan0 | 2013-02-22 10:18 | 風景 | Comments(0)

新しい芽に新雪が・・・

今日は相棒の検査の日。
朝から急に降り出した雪の中、
東舞鶴まで送って行き、私はつ
い先ほど帰宅した。
雪被りのオウレンを撮ろうとした
ら、被りすぎて姿が見えない。
で、ボタンとアジサイに被る雪と
新芽(葉?)を撮った・・・
雪を被った小枝の先のアジサイの新芽・・・
d0178082_1025142.jpg

ボタンの葉の上に新雪が・・・
d0178082_1031765.jpg

重い雪が今も降り続いている。
いつ、迎えの依頼が来るか判ら
ないから待機状態・・・ボチボチ
絵でも描き進めるつもりだ・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-21 10:09 | Comments(0)

雪の朝にセリバオウレン

連日気になっていたセリバオウレンが、
昨日咲いたのを見ていた。
今日は雪の予報が当たったと思ったが
すぐに消えて、雪の載ったセリバオウレ
ンを撮るつもりでいたのが、見事に外れ
た。
取りあえず1枚撮って、先の奥上林の風
景と・・・
d0178082_1094568.jpg


d0178082_10164556.jpg
もう次の土曜日は絵の例会・・・
月日が早く経ちすぎて、連日追われっぱ
なしの気分だ。
なんとか今日中に1枚は完了して、次の
分の目途をつけようと思っているのだが・・・
今週一杯は冬型が多いようだから、南へ
転進の命令が出る確率も高い・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-20 10:14 | Comments(4)

雪の林に・・・

奥上林の古屋の奥・・・林道終点付近から、
川の傍は昔の棚田跡で、杉の植林である。
小さな沢が降りている洞峠分岐の前後も、
杉だが、源流を奥に進み谷が左右に別れ
る中央の尾根は桧の植林だ。ここを暫く上
がって右下に水音が大きい付近から谷に
下って行くと、幻の滝がある。
滝の傍には大きな栃の木の群落や桂の
大木があり、心が癒される場所である。
d0178082_15191411.jpg
d0178082_15184781.jpg

今年から、年収400万以下は確定申告
が不要になったので、それより遙かに少
ない我が家は該当する。ただ、昨年は医
療費が桁違いに多かったので、いくらか
帰って来るかも・・・? と、やろうとした。
ところが、例年と違って医療費用集計フォ
ームがあったり、領収書でもレジだけの
領収書で済ませていたり、文書の説明で
全く別物だが、名称が同じで違うものを
探していたり・・・
1時間もあれば出来ると思っていたのに、
そんな色んな書類探しや、税務署サイト
のお役所文書的な書き方に惑わされて、
一向に進まず・・・今日の午前中までか
かってしまった・・・(途中手抜きで、他の
ことに関わっていたのもあるが・・・)
やっと、これで無罪放免・・・と、思ったら
先ほどから冷たい北風が強くなって来た。
幻の滝行きはまたしばらく延期になりそう。
[PR]

by mossan0 | 2013-02-19 15:41 | 風景 | Comments(0)

雪の水源の里源流

昨日は朝から好天と勝手に決めていたが、大外れ! 一向に
雲が取れなかった。午後になってそれでも・・・と、奥上林の古
屋に出かけた。
我が家の周辺にはほとんど雪は見られないし・・・と気楽に出
かけたが、谷に入ると所々道に雪が残り、車の跡は凍ってい
る。慌てて四駆にして二軒屋まで上がる。大岩の滝は周囲一
面が雪のため、撮っても雪に負けて滝が寂しく写ると判ってい
るので、申し訳に数枚撮って先を急ぐ。
他に目的がなければ、下の川まで降りて部分を撮れば、案外
面白かったかも知れないが・・・
少し上がると道はすっかり白くなり、タイヤ跡だけが黒くなった。
この黒い部分は凍っているので、出来るだけ外して踏み跡の
ない雪の中を走る。集落の入口からタイヤ跡は細い集落に入り、
林道に続くバイパスは真っ白・・・スコップは積んでいないので、
行き詰まればバックで引き返すつもりで入って行く。
積雪は20cmほどで微かに底をする程度・・・林道入口まで上
がり、流石にここで駐車、林道に入って行く気はしなかった・・・
ただ一つあったキツネの足跡と共に奥に入って行くが、所々で
長靴を超える雪がある。
洞峠への道と別れてさらに本流沿いの杉林を奥に進み、いつ
もの徒渉場所に出たが、しばらくは雪に騙されて気づかず、先
に行けないのを不思議に思った。雪の乗った飛び石を慎重に
渡り、大栃が左右の谷にそれぞれある分岐に来たが、さらに
奥に進んで沢を渡り、尾根を上がってから、幻の滝まで降りる
には、未だ30分は必要だと計算して、あきらめて引き返して来
た。既に3時を回ってしまったからである・・・
頭では林道終点までは入れると思っていたのが、浅はかだっ
たのである。でも、これで何とか幻の滝まで行く体力はあると
確認できたのが大きな収穫だった。
d0178082_11125432.jpg


d0178082_11133983.jpg

今日は、朝から確定申告の作製にとりかかったので、すっか
り遅くなってしまった。
医療費が10万円をはるかに超えているので、その沢山の領
収書の計算から始めるのだから・・・例年より時間がかかって
しまった・・・
しっかり雨が降り続いているので、気分的には落ち着いてパ
ソコンの前に坐っているが、そろそろ絵の方にも取りかかろう
と思っている・・・
[PR]

by mossan0 | 2013-02-18 11:17 | 風景 | Comments(0)