mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> ikikko104さ..
by mossan0 at 09:33
観音寺もしかして3年前に..
by ikikko104 at 21:36
> つかさん こんばんは..
by mossan0 at 21:05
リハビリ山を歩かれたので..
by つか at 17:57
> ikikko104さ..
by mossan0 at 22:11
救急車 家でなくて良かっ..
by ikikko104 at 22:01
> ikikko104さ..
by mossan0 at 15:02
こんにちは。 梅雨の中..
by ikikko104 at 12:27
> つかさん こんばんは..
by mossan0 at 17:25
この雨でアジサイも活き活..
by つか at 17:08
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
あじさい寺2・・・福知山
at 2017-06-27 10:01
アジサイ寺・・・福知山・石原..
at 2017-06-26 14:26
ムラサキシキブ
at 2017-06-25 10:05
白いシラン
at 2017-06-24 11:15
サンゴジュ
at 2017-06-23 09:46
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2015年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧


イワウチワ・・・栃の木峠

今回の栃の木峠のメインの目的はこの花。
高速がつながって府内の外れへ行くのと
変らない時間で到着できる。
それに、ここは、他の春の山野草も一気に
咲き揃い、近場にザゼンソウ、ハルトラノオ
やイチゲ、ニリンソウの群落などもあるの
で、花めぐりには条件が良い・・・
d0178082_8511139.jpg


d0178082_851216.jpg

昨日はいつものように、野菜の仕入れを
兼ねて、和知の山野草の森を歩いて来
た。水が少なくて温まりよいからか、スイ
レン咲いていたのには驚いた・・・
今回上の水路際にクリンソウが植えられ
ていて、今が丁度盛りだった・・・
今日の午後から綾部のグンゼへ・・・
明日からの作品展の飾りつけに「集蔵」
で半日作業・・・暑くなりそうだが・・・年に
1度のことだし・・・がんばらなくっちゃ・・・?
[PR]

by mossan0 | 2015-04-30 08:56 | 花・実 | Comments(2)

まだザゼンソウ・・・奥余呉

昨日は未だ少し早いかと思いつつ、奥余呉
の越前との境にある栃の木峠へ出かけた。
敦賀から今庄へ入り、栃の木峠へ上がる
急カーブの連続する道脇や谷筋に残雪が
残っている。やはり早かったか?と、思い
ながら峠に上がった。
大きな雪の塊が落ち葉に埋もれて、一瞬
では気づかない・・・丁度エンゴサクがい
たるところで真っ盛りだったが、目的のイ
ワウチワはほぼ終焉になっていた・・・
それでも・・・と、少し南下してザゼンソウ
群生地に行くと、葉は大きく開いていた
が、ハルトラノオやミヤマカタバミに囲ま
れて、元気にザゼンソウが咲いていた。
d0178082_932438.jpg


d0178082_934621.jpg

杉林の中の大きな雪の塊・・・
d0178082_1085125.jpg

イワウチワはほぼ終焉だったが、エン
レイソウ、ニリンソウ、キクザキイチゲな
どが咲き誇っていた。
イチゲは未だこれからと云う雰囲気で
解けたばかりの雪の塊の裾に、柔らか
い葉を広げ始めたばかり・・・
連休が終われば再度・・・と、思ってい
る・・・
この後、新しい椿トンネルで下り柳ガ
瀬トンネルから8号線へ出ず、池河内
へ再び上がり湿原の様子を見たが、
ミツガシワは未だ3本花を付けたのを
見つけただけ・・・
さらに敦賀方面に下り中池見湿原に
立ち寄ると、こちらでやや多くのミツガ
シワが咲いているのを見ることがで
きた・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-29 09:17 | 花・実 | Comments(2)

チゴユリ・・・大浦半島

ハルリンドウが道端に沢山・・・と、聞いて
昨日の午後もずいぶん回ってから、突然
思いついたように出かけた。
大浦半島にある多祢寺から、岩に彫られ
たカンカケ地蔵経由で頂上まで・・・聞いた
通り登山道上や脇に点々と咲いていた。
それに負けじと咲いていたのがこのチゴ
ユリで、私は今年初見だった?・・・
他にも、トリガタハンショウヅル、ツクバネ
ソウ、ヤマルリソウ、ギンリョウソウ・・・
もちろんスミレの類はいろいろと・・・
残念ながら時間的に遅く、一気に夏日と
なったこの日は、東西舞鶴港は少しもや
っていた・・・
d0178082_858458.jpg


d0178082_8585990.jpg

今日も暑くなりそうだが、少しうす雲も
あり、昨日ほど気温が上がるとは思わ
ないが・・・そこそこは暑くなると思う。
昨日は、朝のうちに表具屋さんで、作
品展用の絵をもらって来た。少し気に
なるところがあり、新たに墨を足した
りした・・・
今日、額装を済ませて準備完了とな
る予定だが・・・???
[PR]

by mossan0 | 2015-04-28 09:12 | 花・実 | Comments(2)

玄武洞

城崎のマリンワールドへ行く前に、玄武洞
に立ち寄った・・・
こちらも大昔に行ったことがあるが、当時
は駅から川沿いまで歩き、手漕ぎの渡し
で対岸まで送ってもらった。今は玄武洞の
下に道路が走り、駐車場からは洞は見え
ないが、当時は船を下りるとそのまま正
面の斜面上に見えた。
現在は4洞が遊歩道で結ばれているが、
当時は向かって左の2洞は、公開されて
いなかったと思う・・・
すっかり浦島太郎の気分で鑑賞した・・・
d0178082_8435760.jpg


d0178082_8441129.jpg


d0178082_8442069.jpg

昨日は、結局午後から綾部の楞厳寺へ
出かけた。そろそろレンゲツツジが開く
かな?と、思ったが、全く開く気配はな
く、前回のミツバツツジのときのままの
状態だった・・・
ミツバツツジもドウダンツツジもすっか
り落ちて、花らしいものは無く、ミツバ
アケビと咲き始めた藤の花を撮って帰
って来た・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-27 08:49 | 風景 | Comments(4)

ムサシアブミ

あちらこちらとうろついている間に、山野草
もどんどん季節の先を進んでいる・・・
人工物を2・3日回っている間にも、新しい
芽吹きや花が咲いて、我が家でもボタンが
すっかり散ってしまって、エビネが真っ盛り
になってしまっている・・・
そんな中、以前大浦半島から引っ越して来
た、ムサシアブミが・・・先日見たときはにょ
っきりと大きな芽を出しているのは知って
いたが・・・
d0178082_8563433.jpg


d0178082_8564462.jpg

昨日の午後からは、作品展までの最後の
例会・・・屋内での会議はもったいない・・・
と、好天の中最後の詰めを行った・・・
30日の午後からはレンタカーのトラックで
大作を運搬するものや、会場で作品を吊る
用具の整備(例年後始末が悪いまま返却
されているので・・・)など、女性会員のご主
人の手も借りて準備をする・・・
グンゼのいつも借りる会場は、時間だけは
厳しく、午後5時には全てを完了して係りの
方に鍵を返却、報告しなければならないの
で、いつも会期中の閉館ギリギリは、落ち
着いて一向に帰ろうとしないお客に、贅沢
な悩みだがヒヤヒヤする・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-26 09:06 | 花・実 | Comments(4)

トドの飛び込み・・・マリンワールド城崎

前日まで気温は次第に上がっていたが、
風が北で冷たかった・・・
でも、もう大丈夫だろうと海沿いへ出か
けた・・・
まだ、子供が幼児だったころ行っただけ
の、但馬城崎の日和山海岸・・・
こちらと同じ日本海に面しているため、
どうしても新しいところを見ると云う感
覚からは遠いため、行くことがない。
ついつい日ごろは山に上がってしまう
のである・・・
d0178082_8512476.jpg


d0178082_8513835.jpg

昨日は、行方不明ごっこが長すぎて、
遅くなりついで・・・と、豊岡市街地に入
り、日常用品まで買い物したりして、す
っかり帰宅が遅くなってしまった・・・
いつもなら5時半ごろには夕食を開始、
1時間ほどかけてゆっくり食べるのに。
車で走りながら、おやつとも夕食の補
助ともつかぬ食べ物を摂りつつ帰って
来たが、おかげで体調はメチャメチャ・・・
寝るまでお腹の調子が掴めなかった・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-25 09:06 | 生き物 | Comments(6)

砂の美術館2

以前から気になっていたこの美術館・・・
想像通りの楽しい砂の芸術作品を、十分
堪能して見せていただいた・・・
このドイツ編は、まだ来年の1月初めまで
ある予定だから、もう一度くらいは行って
見たいと思っている・・・
d0178082_929197.jpg


d0178082_9293441.jpg


d0178082_9301164.jpg

今日も好天・・・海の傍でも北風が寒くは
無いだろうと、何を思ったのか城崎のマ
リンワールドへ・・・
子供が小さいとき連れて行ったことはあ
るが、それ以来一度も行っていない・・・
イルカのショーでもあるのかと思ってい
たが、イルカは1頭もいなかった・・・
その代わり、トドやアシカ、アザラシに
セイウチの哺乳動物が飼われていて、
トドが岩の上から飛び込む(落ちる?)
など、イルカとは一味違うショーが行
われていた・・・
例によって、こんな狭い場所でも行方
不明ごっこが発生・・・公衆電話で途中
呼んだが出なかった・・・と、不服そう
だったが、着信履歴はなく、着信音も
一度も鳴っていない・・・
1時間あまりの時間の大損害を被り、
帰宅も暗くなる寸前になってしまった
が・・・やはり反省する気はなさそうな
感じを受けている・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-24 09:30 | 風景 | Comments(0)

砂の美術館・・・鳥取砂丘

昨日は朝から鳥取へ向かった。
鳥取と云っても砂丘は、こちらから行
けば鳥取県に入ってすぐ近く・・・先の、
花回廊とはずいぶん距離が近い。
冬に以前行こうとしたが、今回のドイ
ツ編開始まで、1月から休館されてい
て、その間に新しい企画や像が制作
されていたようだ。
今回18日から開館されて、昨日も平
日だが多くの人が訪れていた。
d0178082_9235799.jpg


d0178082_9241023.jpg


d0178082_9242175.jpg

とうとう後1週間で作品展・・・
今年の山野草の咲き方と、作品の描
き進め方の失敗で、6月早々搬入の
舞鶴市展は出展は無理のようだ・・・
つい先日表具屋さんに持ち込むまで、
この作品展に出品する絵にかかって
いて、3日まで作品展にかかりっきり
になるので、その後2週間ではとても
まだ絵になる状態ではない・・・
舞鶴を飛ばしてじっくり福知山に向け
て描いた方が、時間をかけて描くの
が性に合っているので・・・と、間に合
わない口実のつじつまあわせに向か
っている・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-23 09:32 | 風景 | Comments(2)

明石海峡公園3・・・淡路島

もう1日それも遅くになってしまったが、明石
海峡公園で辛抱して欲しい・・・
画像と云っても、洋花ばかり・・・それも、山
野草とほぼ反対の部類に入る、派手な原
色の花ばかり・・・
どうも、私には落ち着けない場所だったが、
花ならなんでもいい相棒は、結構満足して
いるようだった・・・
d0178082_18452464.jpg


d0178082_18453868.jpg


d0178082_184611100.jpg

昨日はチューリップだったが、結局園内に
入らず・・・で、今日は、鳥取まで足を延ばし
て、18日から新しい作品で開館された、砂
の美術館へ行って来た。
兵庫との県境からトンネルに入らず、扇の山
山麓は良く行っているが、トンネルから砂丘
の間はいつからか思い出せないほど、長い
間走っていない。一部はバイパス化されて
いたりして少々慌てたが、砂の造形を楽し
んで来た・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-22 18:49 | 風景 | Comments(0)

明石海峡公園2・・・淡路島

明石海峡公園は淡路島と本州側にあるら
しい・・・(と、云ってもはっきりとは判ってい
ないが・・・?新しい地図の神戸側に工事
中となったのを見つけて・・・)
今回のはその淡路島に渡ってすぐだが、
ホテル付近から山の斜面を利用した、水
が流れる階段や一般的な食用の野菜を
植えつけた花壇が作られていて、こちら
は無料で徘徊できる・・・
道路沿いに人工的な庭園があり、人工
の池では白鳥ボートなども借りられる、
さまざまな花壇がある。今はその花壇
の中心がチューリップで飾られている。
この道路際から山裾までの空間にある
庭園は有料になっていた・・・
d0178082_17325310.jpg

d0178082_17331470.jpg
d0178082_17332715.jpg

今日もこちらに出るのがすっかり遅くなって
しまった。
朝から歯医者の予約があり、次に触るなら
口腔外科行きで紹介状を・・・との説明や、
実際の最終治療に時間がかかって、帰宅
したら昼を回ってしまった。
まさか? の長時間予定オーバーに、食
事を終えるや否や、お隣県のチューリップ
を見に行こうと、手ぐすねひいていたのを
取り戻すため強制命令・・・
ところが、現地は以前と場所が変ってい
たり、少し狭い感じがして入場せず・・・
近くの墓場に上がり上から見て、ふと気
づくと足元に沢山のイワカガミ・・・チュー
リップを忘れて、そちらの撮影ばかり・・・
墓の下の斜面にはイカリソウも盛りと咲
いていて、槙山で撮っていなければせっ
せとそちらにも呆けるところだった・・・
[PR]

by mossan0 | 2015-04-21 17:34 | 風景 | Comments(0)