mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
> ふとめの猫さん お早..
by mossan0 at 10:53
おはようございます ..
by ふとめの猫 at 08:44
> つかさん こんにち..
by mossan0 at 17:11
こちらはなかなか梅雨明け..
by つか at 16:48
> ikikko104さ..
by mossan0 at 13:32
こんにちは。 少しは気..
by ikikko104 at 12:25
> ikikko104さ..
by mossan0 at 09:09
こんばんは。 毎日、暑..
by ikikko104 at 23:23
> ikikko104さ..
by mossan0 at 09:23
こんばんは。 サボテン..
by ikikko104 at 23:36
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
昨年の イワタバコ・・・
at 2017-07-28 11:07
カラマツソウ?
at 2017-07-27 10:14
キュウリ・ゴーヤ
at 2017-07-26 09:50
プランターとまと
at 2017-07-25 09:45
ピーマン
at 2017-07-24 09:27
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

大失敗!

先日私がパンクのタイヤ入れ替え中に、相棒が林道終点近くの
分岐の真新しい林道を上がり、その終点まで行って、山道が綾
部市境の尾根に向っているのを確認していたので、午後から久
田美の林道に行った。
以前よくうろついた市境尾根を登尾峠まで行くつもりだった。
林道分岐の傍に車を置いて、カメラと500mペットボトルだけで急
な分岐の林道を上がる。四駆を入れても厳しいような傾斜や、1度
で転回できないジグザグ林道を一気に上がると、少し下って終点。
そこから作業用の植林の中の道を上がるが、すぐに消えた。間伐
された木が所々積まれているので、その周辺だけ足下が見える。
そこを目指して笹原の中を登り、それも無くなると笹原の中を直登
し尾根に上がった。
何度も歩いていたので気楽に登尾峠を目指して進んだ。間もなく綾
部・内久井から古道が合流、標識に登尾峠と矢印で方向が示され
15が丸で囲まれていた。この標識は覚えがないので、私たちが最
後に歩いた以後に設置されたようだ。さらに16・17と標識があり矢
印がある。これなら峠にも標識があるだろうと進むと、写真のような
昔の標石が寝ている。?これは?鈍い頭で記憶を辿る。確か城屋
から上がると峠の手前にあったはず・・・峠を越えて城屋へ下りかけ
ている。峠は以前もなんの表示もなかったが、今もそのまま・・・?
すぐにUターンして17の標識に戻る。矢印は先の標石方向を指して
いる。再び標石に向いつつ峠を探すがまた標石まで来てしまった。
d0178082_942508.jpg

?頭が混乱を始める。磁石は持参していないし太陽は西に傾いてい
るので大体の方向は判るが、低山の小さな尾根は微妙な方向が判ら
ないと難しい。諦めて帰途につこうとするが、すこし動き回り過ぎたよう
で来た尾根に戻れない。主稜なので少し進んで下りかけると左右の尾
根を見て、自分たちより高いと元に戻る。太い立木を避けたり倒木を避
け、蜘蛛の巣を払って逃げているうちにどんどん違う方向に向っている。
暗くなるまでに下山しないと灯りは持っていないのだから・・・と、とうとう
4時過ぎに強行下山・・・なんと・・・綾部の登尾林道上部に降りてしまっ
た。大昔出来たばかりのこの林道に上がり、沢沿いを尾根まで上がっ
て、登尾峠へ行ったが、それ以後も何度もこの林道へは来ているので
すぐに判った。呆然としている相棒をせかせて大急ぎで林道を下るが、
集落までは随分ある。集落の端が見えて携帯が入るようになり、タクシ
ー番号を知らないので綾部の友達からタクシー手配してもらう。
内久井集落までタクシーが来るのに20分・・・それから久田美林道まで
回ってもらったがこれに30分・・・すっかり暗くなった道を帰途についた。
[PR]

# by mossan0 | 2010-09-10 10:02 | その他 | Comments(0)

滝壺???

先日の丹波市・日ヶ奥渓谷・・・とにかく水が少なく
滝も辛うじて流れている始末・・・
大体そんなところへ猛暑が延々と続いて居る最中
に行ったのが間違いとは思うけど・・・
もともとこちらの雄滝の滝壺?は壺より浅い皿の感
じ・・・でも、水が綺麗でついつい滝を入れずに撮って
しまった。
d0178082_855319.jpg

台風一過・・・想像以上に天候の回復が早く、爽やか
な北風が吹いている。
急な高気圧の入れ替わりで少し時雨模様になり、今日
1日はあまり雲が取れないと思っていたのに・・・良い青
空が出ている。
今日の午前中は・・・まもなく綾部へ出かける予定。
午後から明日の写真を何か撮らないと・・・
[PR]

# by mossan0 | 2010-09-09 08:59 | 風景 | Comments(0)

ヤブラン

少し遅いような気がするがヤブランが
やっと咲いた。ただ本数が今年は少な
い。
昨夕から雨が降り続いて、猛暑で死ん
だ真似をしていたものが息を吹き返す
かもしれない。
台風は丁度今、真北を通過したばかり
くらいと思うが、風もなく雨も夜中は良く
降っていたが、明け方とともにほぼ上が
っている。
これから北風の吹き返しで時雨れたり、
少し風が出たりするのだろうか・・・?
d0178082_905267.jpg

先日の新聞で綾部の横峠古道の整備のことが載って
いたので、昨日の午後から、見に行った。
昨年は林道(市道?)を旭から峠へ、安国寺から峠へと
2度行ったので、この道の整備かと思っていたら、旭側は
入口が少し違った。未だ笹が刈られたばかりでズックで
は切り株を踏むと足裏が痛い。
峠から安国寺側も林道が尾根の鼻を巻いている場所を除
いて、林道に平行して上にあったり、下にあったり・・・全て
車で走りながら入口を見つけると、そこから歩いて終端ま
で往復するので結構時間がかかった。
しばらくは余程手入れをしないとすぐに元に戻ってしまう。
[PR]

# by mossan0 | 2010-09-08 09:18 | Comments(2)

ススキ

大江山付近もさすがに水が少なく、
二瀬川渓流も水しぶきは見られない。
流れはほとんどなく一面岩がひしめい
ている感じ。
登山道ではヤマジノホトトギスが数輪
見られたが、私たちが辿った裾巻き道
では他に花は見なかった。
そんな中で千丈ヶ原のススキが新しい
穂を出し初めていた。未だ濡れているよ
うな穂が朝日に映えていた。
d0178082_828685.jpg

昨日は向かいの山上で32度・・・先日の
34度より低いから少し涼しく感じたが、
やはり下界は37度あったようだ。
連日の猛暑に脳だけでなく、温度センサー
が狂いかけている。
[PR]

# by mossan0 | 2010-09-07 08:37 | Comments(4)

コバノギボウシ

今年はもうだめかと思っていたコバノギボウシが
咲き始めました。いつまで経っても花芽が見えず
友達の山で撮ろうと思っていた矢先でした。
水はやっていたのですが、何しろ強烈な暑さが連
日・・・果てしなく続くこの夏・・・から、暦の上では
もう秋・・・ですからね。
葉の一部は枯れたりしていますが・・・一気に花が
開いて来ました。
d0178082_8393999.jpg

今日も、予報は37度・・・
これからも毎年同じと判っていたら、太陽光発電
をしても良いけど・・・やはり山陰と呼ばれる地域で
この先間もなく連日時雨れるようなら・・・効率が悪
いから・・・元が取れないうちに家の方が潰れる?
[PR]

# by mossan0 | 2010-09-06 08:52 | Comments(0)