mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

巨樹の根・・・

八ヶ峰北尾根近く・・・森林公園内の周回路
で巨樹の根が苔に覆われていた。
どこの展覧会でも少し作品が多いと、必ず
描かれている巨樹の根本や襞・・・人間の心
を惹く大きな力を持っているのだろう・・・
芦生杉の巨木は惹かれるより圧倒されると
いうのが本音だが、屋久島の巨木はそれを
遙かに上回るのだから・・・やはり一度は見て
見たい・・・
d0178082_9114629.jpg

昨日は綾部グンゼの集蔵で「あやべ写真サ
ロン」の方々の写真展を見て、折り返し舞鶴
へ戻り市制記念館で「柊」の方の洋画展を鑑
賞・・・館内の喫茶店で昼食に「海軍カレー」
を食べた。飲み物(私は年中どこでもホットコ
ーヒーだが・・・)つきで700円は得した気分。
帰宅して愛宕山に上がったが、下りの途中で
捻挫・・・2・3日は動きは鈍いと思うが、壊れっ
ぱなしではなく修理が効くと思うので・・・来週
には黄葉を求めて又・・・山に・・・
[PR]

# by mossan0 | 2010-10-23 09:27 | 風景 | Comments(8)

トチの葉

八ヶ峰に登り知井坂から森林公園へ
周回路を辿った。
途中の谷では縞の消えた子イノシシが
3頭遊んでいたり、谷向かいに消えて行
く鹿のお尻が見えた。
所々で黄葉が始まっている。水が無くて
も源流帯ではやはりトチが多い。ホオには
負けるが大きな色づいた葉が木漏れ日に
光っていた。
d0178082_851643.jpg

昨日は気温はあまり下がっていないのに、
北東からの風のせいか時雨模様で、どこで
降っていて、どこは雨が上がっているのか
・・・綾部・福知山をあっちこっちと走り回って
いたら、変化の激しい空模様だった。
これで冷たい雨となるといよいよ冬支度が必
要となる・・・
[PR]

# by mossan0 | 2010-10-22 09:06 | その他 | Comments(4)

最後の夕照雲

昨日もほとんど曇り、今日もうっとうしい
空模様でパラパラと降っている。
先日の好天の夕、窓の外が明るくなり
ふと窓の外を見ると青い空に浮かんだ
雲だけが赤くなっていた。
丁度、机の上に出していたカメラで撮っ
たが2・3分で消えてしまった。
今日の空に対抗して画面だけでも・・・
d0178082_9153796.jpg

これから毎週末は文化祭のいろいろな催
し物があり、絵や写真のクラブ展回りが忙
しくなる。
山の催促を無視してしばらく展覧会回りの
季節である。
[PR]

# by mossan0 | 2010-10-21 09:18 | 風景 | Comments(0)

アイ

最近福知山へ行くのに高速で綾部まで走り、
綾部ICからは由良川を挟んで、右岸を走った
り、左岸の農道を走ったり・・・
福知山高校近くだから、高速を使うとまた戻ら
なくてはならないし、R175では三段池付近か
ら、ついついルートを迷うので・・・それなら、55
才で退職して通った職業訓練校へのルートが
気分的に楽だと感じて・・・
そんな中、毎年藍が植えられている場所がある。
たまたま先日通りかかると花が咲き始めていた。
同じ仲間でもタデより随分色が濃い感じがする。
d0178082_905519.jpg

昨日の午後から描きかけのクレインブリッジの
部分で、判らないところがあったので確認に行き、
さらに次の画材?として予定している沈船の古い
ロープの絡み具合を・・・と出かけた。ところが、沈
船の方はほぼ引き上げられ、内部に捨てられてい
たブロックも無くなり、全く様変わり・・・いよいよ自
分の想像力で描くより無くなった。
おまけに、近くにあったハナタデの群落の写真が
帰宅後のパソコンの処理ミスで全て消えてしまっ
て、慌てて今回のアイをピンチヒッターに使うこと
になった。
[PR]

# by mossan0 | 2010-10-20 09:08 | Comments(0)

センブリ

昨日は予定通り今月3回目となる、名田庄の槙谷へ行った。
ただし滝が目的ではなく、久しぶりの八ヶ峰登山である。
小松谷の森林公園方面との分岐に駐車して、林道を染ヶ谷か
らの巡視路との合流点まで上がる。以前はこの林道はほとんど
使われていないようだったが、今回はタイヤの跡が残っていた。
尾根上に上がると林道は先に下っている。多分染ヶ谷のキャンプ
場に降りているのだと想像している。左の尾根下部側には登山道
とあるが、これは染ヶ谷の古い車道から上がる巡視路である。
右に折れ八ヶ峰の表示の通り尾根を登って行く。こちらも以前より
広く車が上がっている形跡がある。
森林公園の入口まで車が上がれるようだ。ここからも以前は無かっ
た北尾根にルートが造られていて知井坂と2ルートになっていた。
頂上からの展望はもやが強く青葉山がはっきりとは確認できない状
態だった。今回の目的の知井坂から西の尾根には隣のピークまで
ちょっと狭い林道もどきの道が開かれていた。
d0178082_925629.jpg

全ての道が遊歩道もどきに広くなり、整備された当時は階段が多か
ったようで、横木止めの擬木の杭だけがあちこちに残っていた。
横木が腐って無くなっているほど私たちはこちらのコースから登って
いないことになる。さらに美山側では登山口に車を置く場所もなかった
が、今回の知井坂付近の様子をみると、美山が案外頑張っているよう
な感じがして、次は美山から知井坂へ上がることも考え始めた。
[PR]

# by mossan0 | 2010-10-19 09:07 | Comments(0)