mountain house


リハビリで山野草追っかけを目指して・・・
by mossan0
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
メモ帳
はるさん こんにちは・・・
成生岬の先端と云うことは魚釣りですか?
Sさんがイベントの船で行かれた大スダジイ
の尾根を上がると三角点があり、そこから
先端へ降りる北の尾根は、少し厳しい藪の
ようでした・・・少し雪の残る方がいいか
も知れません・・・
村から魚付き林沿いに2度入ってますが、
三角点下の平地のヤブが酷くて、登りにか
かるころには時間切れでした・・・
金曜日は福知山でしたが、植物園へ立ち寄
ったときにその醍醐寺コースの話をしてた
んですが・・・やはり被害が出てますか?
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

アギナシ?・・・中池見湿原・敦賀

中池見の湿原で見たアギナシ?と思わ
れる花・・・オモダカではないような
気がするが、私には判別は無理だ?
d0178082_14400350.jpg
d0178082_14401330.jpg
連日、車で以外は動かず、やることも
ダラダラと力の要らないことだけ・・・
何かずるずると筋肉が崩れて行くよう
な感じで、少し心を入れ替えようと・・・
今日は朝から体調がまあまあ・・・と、
云うこともあってリハビリ山に久しぶ
りに・・・と、思ったら・・・
即、氷上へ! の、一声でパー・・・
11時過ぎに帰宅して、私の規定の時
間に昼食・・・少し落ち着いてから、
リハビリ山へ上って来た・・・
何と、我が家から、雪のとき以外では
あり得ない、登り40分もかかってし
まった・・・
やはり酷い状態になっているようだ・・・
少し、足腰を鍛えるような日常に戻す
ことにしよう・・・

[PR]

by mossan0 | 2018-10-04 15:04 | 花・実 | Comments(4)
Commented by はる at 2018-10-04 20:36 x
アギナシとオモダカは引っこ抜いてみるとわかるらしいです。私はすべてオモダカと説明します、めんどくさいんで、詳しい人が居たら訂正してくれますし。
膝を痛めてからしばらく山はさぼってましたが久々に高竜寺へ行きました、しんどいしんどい、無事登れてやれやれです。幻のマイタケを発見しましたが腐ってて残念無念でした。久しぶりでいい気持の山でした、花はアキチョウジが1本だけ。
Commented by mossan0 at 2018-10-04 22:36
> はるさん こんばんは・・・
今年は市展の搬入を、1日目の午後にしました。
往復の農道ではるさんの車を茶畑越しに追いまし
たが、見えませんでした。
私も、ほとんどはオモダカとしますが、たまたま
今回はアギナシがあるように聞いてましたので、
半分逃げ腰でアギナシの名を挙げてみました・・・
湿原の一部に小さな田んぼを作って、そのすぐ傍
には、萱葺きの建物を移築、昔の農作業の道具な
ども、見学団体に使って見せたりもするのか、今
回は表近くに出してありました。
萱葺きの家では数組の親子が遊んでいました。
対岸の事務所からもまともに見える場所で、写真
を撮るのがやっと・・・とても引っこ抜くような
度胸はありませんでした・・・勿論引っこ抜いて
も判りませんが・・・
高龍寺は、兵庫県の集落側から登られました?
あのコースは途中からバカきついですよね・・・
私は、今日久しぶりに愛宕さんに上りましたが、
なんと・・・我が家から40分もかかりましたよ・・・
折角涼しくなったのに、とても山に上がる体力が
ないような気がしてます・・・

Commented by たつお at 2018-10-05 06:43 x
ご無沙汰してます。

たぶんオモダカでは?
我がフィールドにはアギナシとオモダカの両方があります。
地域差はあるかも知れませんが、見慣れると割と同定は簡単です。
オモダカは葉よりも下に花が咲き、アギナシは葉より上に咲きます。
そしてよく見れば、葉の形も少し違います。
Commented by mossan0 at 2018-10-05 10:29
> たつおさん お早う?ございます・・・
こちらこそ、読み逃げばかりで・・・すみません・・・
私は今までこの手の花は全てオモダカと決めていました
から・・・アギナシのことはさっぱりです・・・
木道から少し距離があって、望遠で撮った写真からしか
判らず、周囲も他の草も多くて・・・
兵庫の丹波竜の発掘場付近のように真横で撮れれば・・・
と、云ったところで、観察眼がいい加減だからダメか?
ありがとうございました・・・
<< コナギ?・・・中池見・敦賀 ミズトラノオ・・・中池見湿地・敦賀 >>